中国人女性との初めて付き合えたのは相互学習から

中国留学をするためにがむしゃらに勉強し、アルバイトもしていました。

中国人女性と付き合いたい気持ちは当時それ程強くはありませんでした。

アルバイト先で知り合った女の子と付き合ったこともありましたが、相当中国留学に意識が飛んでいたのか、1,2ヶ月ですぐに別れたりしていましたw

熱病に浮かされたみたいに、頭のなかは「中国留学、中国留学」出でいっぱいでした。

で、念願の中国留学へと行って来ました。

日本人以外でも多くの国の学生が来ており、毎日ハイテンション。
すぐに日本語を勉強している中国人を見つけて、中国語を教えてもらい、こちらは日本語を教えました。

向こうもたいへんこちらを好意的に思ってくれているようでしたし、年も同じ。

田舎臭い娘で、歯はガチャッ歯、足も息も臭かったけど、異国に来て寂しさを感じていたのか、気づいたらカップルになっていました。

「好きだっ!」

と、言ってブチュ。

簡単です。

今考えるとなんとも勇気ある決断だったと感心してしまいます。

彼女は農村出身。この頃の学生は農村出身が多かったなあ。

大学を卒業すると、農村戸籍から都市戸籍に変わるそうで、農村出身の娘の方がハングリー精神がありました。
でも、付き合っていて正直面倒臭かったです。やたらと干渉してくるし、束縛してきました。幸いだったのは、私の在籍している大学ではなくよその大学であったので、別れてからも尾を引くことはありませんでした。

中国人女性との別れ話は面倒です。

処女を返せとか普通に言って来ましたからね・・・。
大学のクラスメイトに馬鹿にされるとか、メンツがどうのとか。

日本人の男は悪だとかw

そっちこそ、恥垢でビッチリのあそこでスメハラしてきたのに、こちらは一言も文句を言わずに勤めを果たしたんじゃぞっ!
中国女との別れ方、というのも大事なテクニックです。こちらは今度書かせて頂きます。

中国人とインターネットで出会おう!
中国人との出会いはリアルの場だけではない!

中国語を覚えれば出会いの場が広がりまくる!
中国人の女の子と恋愛する時は中国語が一番