中国人女性との国際結婚が多い分、離婚も多いのかな…

 

私の住んでいる街には中国人がずいぶんいます。
市で行っている日本語教室にも多くの外国人が出席していますが、大半は中国人。女性が多いですね。中でも人妻が多い。
当時、中国から帰ってきて、日本暮らしが長くなるとせっかく覚えた中国語を忘れてしまいかねないので、市役所に行き、「中国語を話すサークルなんてのはありますかね~?」と聞いたら、「サークルは無いけど、中国語教室はある」とのことでしたが、レベルが自分には合わないので、市役所のパンフレットを物色していると、国際交流事業部企画の「各国料理」の催し物があったので、迷うことなく参加してみました。

参加するとチャイナ娘・・・ではなく、チャイナ人妻がたくさんいました^^;

年齢層は20代半ばから50代まで。

お年の中国人女性は日本語が達者でしたが、若い女性はあまり日本語がうまくない。

そこでは多くの中国人女性と知り合いになれました。
その内の29歳(当時。今は32歳だったかな)は日本人男性52歳と結婚。

自分は日本語うまくないし、旦那は中国語を話せない。
だけど子作りの過程だけは楽しむという日々が続いているようで、お子さんはいらっしゃいません。
そんな彼女は前から夫の不満を私にぶちまけていましたが、最近は本気で離婚を考えているのだとか。
・旦那のキャバクラ通い
・私がパートに出たいのに反対している
・料理を作らない。家事の押し付け
・日本語での交流が難しい
中国人女性の言い分だけなので、半信半疑で聞き流すことがしばしばでした。

先日、彼女より連絡があり、「もうすぐ中国に帰るかもしれないから、お昼ご飯でも食べない?」とランチのお誘いがありました。土曜日なので旦那さんも休みなんじゃないの?と、心配になりましたが、土曜日もお仕事のようです。

ファミレスで再会。

話を聞いてみると、離婚の危機が迫っているようで、昨日も旦那と喧嘩をしたとのことです。
喧嘩の内容は省きますが、上記4点に毛が生えた内容です。

話を聞く限り、きっと彼女は離婚しないでしょうね。旦那の稼ぎがいいし、彼女もヘソクってちゃっかりと中国に送金しているようです。

彼女の方から、

「爆丼は彼女いないの?いないなら中国人女性の彼女作れば?」

と意味ありげな質問。

「日本に来てから爆丼にはお世話になったね~」と、言われ、恋愛遍歴についても軽く質問を受けました。

ちょっとしたエロ話しも交えつつ話していると、
「爆丼の家ってどこにあるの?」

と、来たもんだ!( ゚д゚)

一発やるモードなのか・・・。と、期待と不安を持っていましたが、やはり不安の方が大きいです。ご近所の目もあるし、地元に住んでいる稼ぎの良いおじ様と事を荒立てたくありません。

いつもなら…というか、状況次第なら、脇の下チェックをしたり、首筋の臭いを嗅いだり、さり気なくボディタッチをしているのでしょうが…。

ここは私にとっても彼女の旦那にとっても地元であります。
理性でどうにか踏みとどまらなければなりません!!
なんとか話をはぐらかしたりしましたが、どうやら彼女、日本に来てから旦那以外の男性とも寝ていましたね。

もちろん、相手は中国人男性。

留学生とも寝たことがあるようですw
性欲を満たすためだけにやるので、きっと後腐れなく済むと思うのですが、やはりやめておきたいので、家にはこさせないように話を反らせました^^
すみません、盛り上がらない展開で…。

 

地元では取っ替え引っ替えは無理ですね。まあ、取っ替え引っ替えできるテクニックも持ちあわせてはおりませんが。

中国駐在、または日本に住んでいても地元以外の女性と軽いお付き合いをするのは気楽ですね。
艶っぽい人妻中国人でしたが、病気などにも注意しないとね。

 
中国人とインターネットで出会おう!
中国人との出会いはリアルの場だけではない!

中国語を覚えれば出会いの場が広がりまくる!
中国人の女の子と恋愛する時は中国語が一番


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です