取引先の中国人女性と上司が結婚

前回の記事の女性です。

取引している中国企業の女性担当者をアテンドしたけど…

もうすぐうちのバカ上司と結婚します。
上司は躁鬱病で会社へ損害をもたらし、オツムも痛すぎて取引先からバカにされいいとこなしの人。

「中国人娼婦(カラオケ娘)とやる時は常に生!」がモットーな上司

 

なぜ今の今まで首になっていないかというと、私が入社する前に大きな功績を残したそうなので、その効果がまだ持続しているとのこと。

だから大目に見てもらっているんだな。

 

彼が長期休暇(病気を理由に2ヶ月休み)を取っている時に、中国へ渡り彼女の元へ。そこで優しく励ましてもらい結婚を決意しました。

仕事での付き合いはあったそうですが、それまでは彼氏彼女の関係ではなかったようです。

 

上司は42才ですから彼女とは14歳差。

その年で美味しい思いをしておりますなあ~!

でも、若いとはいえ、あの女性と一緒に暮らすのは相当しんどそうですけどね。

この女性も彼が中国に出張した時にはゴム無しで風俗嬢と遊びまくっていたことは知っていたはずなんですが…。

 

彼女は日本語が下手ですが、出国熱、特に日本で暮らしたいという思いが強い女性です。

私にも度々「日本で暮らしたい!」「日本に行けるのならどんな方法でも構わない」と言っていました。

出国のためのツルとして上司を利用するのか!?

 

とても気になります。

 

上司も今まで彼女が出来なかった男(いわゆる素人童貞)でしたので、彼女どころかフィアンセが出来て舞い上がってしまったのか、自分の性癖をこれでもかと言うくらいご披露してくれます。
下の毛をお互いに剃り合う。

つんつるてんにしている作業中に濡れてくるので、シェービングクリームがいらないだとか何とか…。

 

アホです。

 

この人、風俗嬢とはゴム無しでやっていたそうですが、彼女とは未だにゴム無しではやらせてもらえないと怒っていました。

「無しの方が気持ちいのに、いくら言ってもわからないんだよな~!」

 

この上司、中国語は出来ません。

二人の共通語は日本語です。

コミュニケーションに難有りですが…出国のためなら怖いものなしで突き進んでいる中国娘のバイタリティは凄まじい物があります。

取引先のスタッフからは、「あの男とは結婚しちゃいかん。早まるなと伝えているんだけど、とめられなかった…」と心配の声も上がっています。

出国目当ての中国人女性と結婚したら将来どうなるのか…。

式は来週中国で行う模様。

春節前なのに本当に出来るのか~?

 

コツコツ大きくさせるためのおすすめ精力剤!

中国人との出会いはリアルの場だけではない!

中国女を抱くために勉強しろ!中国語の習得そのものを目的にしてはならない!!


恋愛傾向チェック


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です