中華系は旧正月の年越しとお祝いで大忙しですね!

 

李華ちゃんへ年越しコールはきちんと入れておきましたよっ!

その他、過去にお付き合いのあった中国娘さんにも春節ラブコールを打ち込んでおきました。「君の身体が恋しい!」なんて書いちまった…。でも、これでいいんですっ!拙い中国語力をカバーするには多少オーバーな表現、エロい表現するのが必須ですっ!

李華ちゃんからは春節お祝いのお誘いがありましたが、当然行けるわけもななく…。

「爆丼仕事休んでこっち来なよっ!」

「そっちだって仕事だろ~。ここは日本なんだから休ませてくれることはないでしょ!」

でも、この会社さんは大変寛容なようで、旧暦の大晦日正月のどちらか一日を休んでも良いそうです。

「いや、絶対に中国人同士で飲み食いした方が楽しいでしょ。中国人が騒いでいるところに、日本人の自分がポツンと入ってしまうと、こちらに気を使って盛り下げちゃうからやめとくよ」

と、丁重にお断りしました。

私も昔よく中国人娘の家で春節を過ごしたことがありましたが、せっかくはっちゃけたいのに、私に気を遣ってばかりでイマイチ盛り上がっていませんでしたね^^;

楽しいことは確かなんですが、傍観しているだけの方が面白いですね。

農村だと爆竹鳴らしまくりで、結構危険な飛ばし方するんですよ。
バケツのような容器にロケット花火のデカイやつをぶっ込んで一斉点火!

バケツは吹っ飛ぶは爆音で弾けるわ。こっちはむせまくりでした。

 

それと、中国人同士の酒を勧めている姿を観察するのも面白いです。

農村だと標準語なんて話しませんから、言葉の意味はわからないけど…飲まされ役がいて、周囲の人間が調子に乗ってそいつに無理やり飲ませていると、飲まされた男がブチ切れたり。

麻雀のやり方はわからんけど、めちゃくちゃ楽しそうに遊んでいました。

 

この年の春節は、仕事で宿泊出張。

安ホテルと言っても、中部国際空港(セントレア}付近の東横インに宿泊。

ここの宿泊客は…8割以上が中国系でした!

広東語も聞こえてきたから、香港人も居るかもしれませんね。
旧正月休暇を利用してきたのでしょうか、皆さん大量のおみやげを所持していました。

家族でやってきて化粧品やら電化製品やらを大量購入。

中国人の熱気で東横インの朝食レストランはカオス状態。

テーブル、カウンター席が全部埋まっていて、立ち食いしていた奴もいましたよ。

 

私はなんとかテーブル席を確保。
先客がいるテーブルを狙っていました。なるべく若い中国娘がいる席を探してました。おばさんと若い女性が座っていたので親子でしょう。ここに席をとりました。

私が中国語でどこから来たかと尋ねると、浙江省から来たとのこと。

中国オバア「日本の京都とか回ったけど、日本食って全然美味しくないね。味は薄いし、早く中華料理が食べたい」

と、チャイナオバタリアンが愚痴をこぼしていました。

爆丼「日本のトイレって綺麗でしょ。中国のトイレは汚くてしょうがないから、トイレを綺麗に使うことを学んでよ」

若い方が苦笑していましたw

「あんたこそ背広着て、どっから来たの?」と質問されたので「日本人だよ。中国語下手くそなんだから外国人だってわかるでしょ?」と答えたら、アイヤーとベタな驚き方をしていました。

日本ではドラッグストアで化粧品や薬を買い占めたようですw
バッファリンとか頭痛薬などを購入したそうです。薬だったら中国の方が効くと思うんですけどね。人体への影響は良くありませんが、中国の薬の効き目は強いので、中国では中国の薬を使った方がよろしい感じがします。

「中国人はマナー悪いけど、今日本は円安だからさ、どんどんお金使ってよ。免税店で日本酒とか大量購入して」

と伝えておきました。

春節ですからね。帰国後は親戚と宴会でもするんでしょうね。色々な食品を買いあさったようです。

ほんと、中国人にはガンガンお金を使ってもらいたいですね~。

コツコツ大きくさせるためのおすすめ精力剤!

中国人との出会いはリアルの場だけではない!

中国女を抱くために勉強しろ!中国語の習得そのものを目的にしてはならない!!


ライゼックス

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です