やはり中国人との結婚が多いですね

マイナビニュースです。

中国の国際結婚ネタですと、詐欺だの年の差婚など、比較的ネガティブなことが取り上げられることが多いですが、今回の記事はごく普通です。

http://news.mynavi.jp/news/2015/01/30/619/

中国人女性と結婚する男女は、他国の外国人と比べて突出しているようです。確かに町を歩いていれば、そこら中から中国語が聞こえてきますし、コンビニ、スーパー、繁華街、デパート…至る所に中国人がいます。

中国人の方は留学、就労で来られている方も確かに多いですが、配偶者として滞在している人もたくさんいます。私の町でも中国人女性をずいぶん見かけます。

100均ショップ、業務スーパーやドン・キホーテなどのディスカウントショップから高級品が販売されているデパートでも目にします。

中国人女性と結婚というと、何故国際結婚相談所や偽装結婚などが頭をよぎってしまうのですが、真っ当な出会いで結婚した人の方が多いでしょうね。

それと、記事にもありますが最近ではネットのSNSで知り合って恋愛関係へと発展していくことがあるようです。
気になるのが終わり方でしょうね。

 

私はまだ中国人女性と結婚していませんが…。

 

恋愛をしているうちにダラダラと結婚してしまいそうな気もします^^;そこまでの相手はまだ見つかっていませんが…。

 

離婚の際は平等に所有権を分配しなければならない。
家屋の処分は怖いですね…。中国で自分の家なりマンションを購入した場合、中国人の妻名義のほうが現地での手続きがスムーズに行くことから、妻名義で購入。完全アウェーの中…離婚手続き。

「自分のものは自分のもの、他人の物も自分のもの」というジャイアニズム全開の中国妻と戦ってもそりゃあ勝てませんよね。

中国女性の強さに泣き寝入りかあ…まぶたを閉じなくても情景が目に浮かびます。

中国ならともかく、日本で暮らしているなら安心と思ったら大間違いです。

建物の名義はさすがに中国人妻にはしないでしょうが、通帳の管理だけは自分でやりましょう。

日本人男性の多くは妻に管理させますが、自分の金は自分で管理が鉄則の中国。妻といえども他人ですから、お金を全て預ける夫婦は滅多にありません。

 

私の元上司で55歳で中国人女性(43歳)と結婚。すでに結婚生活12年になりますが、夫婦仲は娘(中国人妻の連れ子)の教育方針、結婚問題(元上司は娘が中国人男性と結婚するのに大反対)で家庭内紛争が数年止んでおりません。

「離婚したいけど財布は妻が握っているから」

と、踏ん切りが付かない状況だそうです。

離婚経験者で、中国人女性と再婚するくらいですからもっとうまく立ちまれよ…と思いましたが・・・やっぱり難しいんでしょうね。

離婚となると財産も半分ずつか…で、元上司はバツ2。
中国人娘と結婚を考えるのならじっくりと付き合ってからにしましょう。
一般的な中国娘は結婚に慎重に慎重を重ねて決断しますから、日本人男性と知り合ったばかりでいきなり求婚してくる女性は要注意です。

私も以前求婚されたことありますw

でも知り合って1ヶ月ですよ!

相手にできるわけがありません。セック◎もしていないし、キスも何もしていない。明らかな国籍もしくは出国目当てだったので、それっきり連絡は取りませんでしたけどね。

彼女たちほどの付き合いもしていません。

 

 

セック◎もしないで中国娘と結婚?私には無理です。
最近は変わってきたと思いますが、日本でもてない(爆丼含む)のに中国でちやほやされると本当にモテた気になってしまうのはわかります。

しかし、現実は甘くありませんので是非慎重に行動して下さいね。

Commentsこの記事についたコメント

2件のコメント
  • なおさん より:

    やっぱ日本人と中国人は、顔が似ている。
    僕は中国人女性とバツいちだが、言葉のハンディは大きい。言葉が同じなら日本人と一緒だけど。
    それに中国人は大陸育ちだね。どこかこせこせしていない。小さいことにあんまりこだわらないようだし。日本人は大陸人に比べしっかりしている感じがする。

    • bakudon より:

      中国人女性とご結婚されていたんですね。相当お詳しいとお見受けしました。
      言葉が同じな日本人じと一緒…と言われることは、相当ハイスペックな中国人女性だったんでしょう。私がお付き合いしたのはコテコテの中国人が大半でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です