爆丼だって…常に身体目当てってわけじゃあ無いんだぜっ!

いつもはしっとりしっぽりな内容ですが、今回はちょっといいお話ですよ。

先日知人の中国人女性の就職活動をお手伝いすることに成功しました。彼女(仮名:牛さん)とは地元の国際交流会のお料理パーティーで知り合いました。もう4年くらい前かなあ…。当時、彼女は日本語学校の生徒で日本の大学へ進学が決まっていました。中国語が出来るということで、彼女とは知り合いになり変な関係にはならず、交流会のイベントで顔を合わすうちに仲良くなりました。年も10以上離れているし恋愛対象にもなりませんし、何より彼女のまっすぐで単純な人生プランに新鮮味を覚えました。

「日本語をしっかり覚えて、視野を広げてグローバルな人材になりたい」

どっかの就活サイトのスローガンぽくも見えますが^^;。

著作者:IOTA[Ext]
著作者:IOTA[Ext]
でも、彼女は本気でしたし非常にハングリーでした。日本語学校に通っている中国人は腐るほどいますが、最近は一昔まえと比べて遊び半分で来日している人が多く、バイトをしなくても十分遊び暮らしていける人も増えているようです。その点、彼女は1年目の授業料こそ親に大部分払ってもらったようですが、生活費や授業料はバイトで稼いでいました。

お金が無いからといって私や他の人にお金を無心したこともなく、とにかくまっすぐな性格で勉強とアルバイトを一生懸命頑張っていました。家は金持ちではなく、親や親戚から借金をしてどうにか日本語学校に通うことに成功。留学で日本に来るまでって大変なんですよ。中国国内でビザの手続をする際に幾つか仲介業者を経ていくので、その過程でお金を搾取されます。仲介業者を使ったからと言って必ずしも留学出来るわけではありません。

 

彼女が日本語学校を卒業し大学に入る時、日本語学校の寮を出てアパートに引っ越さなければならなくなりました。安いアパートは見つかったものの、そこで暮らすには「日本人の保証人が必要」と大家から言われました。牛さんは私のところに相談にやって来ました。

これは正直迷いました。

外国人の保証人になるのは勇気のいることです。信頼のおいている人間でも保証人にはめったになってはいけません。まさか私の真似をするモノ好きはいないと思いますが、余程のことが無い限り、外国人の保証人にはならないように。

私は彼女のことを信頼していましたし、非常に見どころがあると思っていたので断らずに承諾しました。家賃滞納したり、破損箇所が激しく修繕費を払えなかったら自分が保証しなければならないんですよね…。やっぱ怖いわ。

それから大学4年になり彼女は就職活動をしていましたが、なかなか就職先が見つかりません。今は景気がやや上向きかけているとはいえ、学生にとって就職活動は人生の山場であるし、外国人にとっては日本式の就職活動をこなすのは大変です。

私の取引先でちょうど中国語を話せる人材を欲しがっていて、海外事業部の充実をはかりたいとのことだったので、すぐに牛さんを紹介しました。

筆記試験、一次、二次、三次面接と見事にクリアし合格!

就職が決まり今年の四月から就職。3月にアパートを解約しましたが特段問題なく、保証人である私を煩わすこともありませんでした^^;ちょっと焦ったけどね…。普通自動車免許も取ったしTOEICもそこそこの点数もとり、日商簿記検定2級も取得。頑張り屋さんです。

私は彼女から仲介料をとったり、いつものごとく?^^;?身体の関係にはなっていません。取引先からは、私が彼女を熱っぽくプッシュしたので「牛さんってもしかして爆丼さんのあれw?」なんて言われましたけど、断じて違いますよ!^^

中国人との出会いはリアルの場だけではない!

中国女を抱くために勉強しろ!中国語の習得そのものを目的にしてはならない!!


マッチ・ドットコム

ミントC!Jメール

LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です