中国人の中卒の元カラオケ嬢を娶った国家公務員と中国人元ウエイトレスを娶った男性

久々に中国駐在時代の仲間と再会してきました。
仲間と言っても元同僚だけでなく、会社の垣根を超えて集まりました。当時は20代半ば~後半の頃に知り合った人たちです。

二人ほど国家公務員が混ざっていましたが、この内の一人は以前記事にした人です。中卒の元カラオケ嬢と結婚。学歴はさておき、彼女の素養、人間性が非常に低いことを書きました。

中国のカラオケ娘と結婚してしまった日本の国家公務員

https://www.flickr.com/photos/jonathankosread/8541795052/in/photostream/
著作者:Jonathan Kos-Read

中国に居た頃はお手伝いさんを数人雇って家事は一切せず。
お手伝いさんをいじめたり、勝手に首を切ったりしていましたが…日本でそんな生活が出来るわけもなく。

ヘルパーさんみたいなのを一人雇っているそうです。
旦那だってキャリアじゃないし、国家公務員とは言え給与が非常に良いわけではないので、贅沢な暮らしなんてできません。彼女は日本語学校も行かずに、働きもせず、子供は嫌いなので子供は絶対に作らないの一点張り。

「もう俺さ…ぶっちゃけ離婚も考えてるんだよね…」

 

しかし、親や親戚の大反対を押し切ってまでしてしまった中国人の元カラオケ嬢との結婚。メンツもあるしそう安々とは離婚へと振りきれない…。

 

「あの時行った旅行は楽しかったけどな」

 

あの時…?
そう言えば、このカップルともうひと組みと一緒に1泊2日の山登りに出かけたっけ。

  1. 爆丼カップル(当時は陳ちゃんを連れて行った)
  2. 公務員カップル
  3. Yさん&Tさんカップル(Tさんは中国人女性)

Tさんは農村から出稼ぎに来て高級レストランでウエイトレスをしていた時に、Yさんからナンパされてお付き合いを始めていました。

陳ちゃんはマッサージ嬢だったし。

カラオケ嬢、マッサージ嬢、ウエイトレス。
三者三様ですけど、共通点はみんな農村出身です。

山登りは楽しかったけど、覚えているのは陳ちゃんのむっちりボディーだけだな…。
景色は良かったし、絶景もあった。陳ちゃんにピチピチのズボンを履かせて、登るときに両手でお尻を押してあげたな…。

gf01a20150202020033eo7

夜はホテルでキャンプファイアーイベントをやっていたので、それに便乗。
羊の肉を火で炙ってそれを漫画「ギャートルズ」バリに喰らいついていた。酒もそこそこ回り、てっきりこのままスワッピングなんてことにはならないだろうな~…なんて思ったのも覚えている。

スワッピングにはならなかったし、なったところであまり楽しくなさそう。

男三人は友人関係だけど、微妙なのは女3人。

  • 陳ちゃんとカラオケ嬢との仲は△。
  • 陳ちゃんとTさんの仲は○。
  • カラオケ譲とTさんの仲は×。

陳ちゃんもやはりカラオケ嬢のワガママ姫振り、傍若無人、マナーの悪さに辟易していたようで、上っ面はなんとか合わせているけれど本音は大嫌いと言っていました。

Tさんは完全にカラオケ嬢を嫌っていました。
マナーの悪さやあからさまにカネ目当て、地位目当てに公務員と一緒になったんだと言っていましたし…。でも、まあこれは公務員の方にも問題があると思います。童貞で女と付き合った経験がなく、中国駐在の時にカラオケ嬢にちやほやされ…異国に来たばかりで寂しいのもあったのでしょうね。

愛情なのか肉欲なのかわからないうちに深い関係になってしまった・・・と推測していたし、「離婚したい」と語る彼の現状を見ればまさにそうでしょう。

 

Tさんは彼女に対してあからさまな冷淡な態度。
話を振っても一言二言返すだけで終わり。そんな態度に気づいているのかいないのか…カラオケ嬢は意に介さないのか、全く気がついていないのか…おそらく後者だったと思います。その証拠に後日二人は大げんかしましたから…。

Tさんの陳ちゃんに対する態度はそれほど目立つものではありませんでしたが、陳ちゃん曰く、

「Tさんは私の事バカにしてるわよ。多分元風俗嬢だと思っているかもしれない。爆丼は私の事元マッサージ嬢だってことを他人に言ってはいないと思うけど、彼女はなんとなく見抜いている気がするわ」

元マッサージ嬢だからなんだって言うんだいっ!
そんなのこっちは気にしてないぜっ!

 

そのあとはしっぽり。

女性陣はギスギスしていたし、キャンプファイアーの時は陳ちゃんとTさんは話していたけど、カラオケ嬢は公務員とずっとイチャイチャしていましたわ。山登りはカップル別にイチャイチャと歩いていたので平和でしたけどね。

山登りは楽しかったけど…私とYさんは女同士が喧嘩しないかヒヤッとしていましたよ。
ちなみにYさんとTさんは結婚して子供が一人。
この夫婦はいいですね。仲睦まじくやっているし、奥さんも日本語学校に行って随分日本語が上達したみたいです。日本社会にも溶け込んでいるし、カラオケ嬢とは正反対。

自分はまだ結婚してないので偉そうな事は言えないけど…やっぱり中国人女性を伴侶にするのなら女性のキャパシティって本当に大事だと思います。異文化を受け入れるキャパのある中国人と恋愛するのが良し!

中国人とインターネットで出会おう!
中国人との出会いはリアルの場だけではない!

中国語を覚えれば出会いの場が広がりまくる!
中国人の女の子と恋愛する時は中国語が一番

コツコツ大きくさせるためのおすすめ精力剤!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です