宗教の怪しい勧誘にはご用心?法輪功の勧誘は中華系住民の多い地域にたっくさん!

 

先日、中国人の女性とギロッポン周辺、池袋をデートしてきました。
デートと言ったらデートですが…所用があったついでです。

まだ記事には書いていませんが、私が彼女と知り合ったのは中国駐在時代です。仕事の関係で知り合い、当時彼女は独身。まあ・・・年も近かったし恋愛関係には発展しませんでしたが、お肉な関係には発展しました。あちらでデートした回数も少なかったし、お互いに割り切っていたし、お金に頓着する彼女ではありませんでした。まあ、私の懐具合も知っていたし、日本企業の駐在員は駐在中こそそこそこお金を持っていますが、日本に帰ってしまえばすぐに庶民に逆戻りです。彼女の実家もお金持ちだったし、給与も良かったので、カネ目当てではありませんでした。

身体の相性が良いというか…なんかフィーリングは良かったです。

で、その彼女はすでに三十路。結婚していますが、子供はまだ。両親からのプレッシャーが激しく早く子供を作れと言われているそうです。

 

今回、彼女は仕事の関係で来日。
自由行動の時間が二日間あり、宿代を節約したいのでうちに転がり込んできました。
もう・・・年頃の男女が・・・いろいろと割り切れる年齢に達した男女が行うことは一つ。やっぱり事は当然起こってしまいました^^;20代の頃と比べて乳がやや重力に負け気味。お腹もちょっぴりタプついて来ましたが、全然可愛いですね。むしろこのくらいが食べ頃ですし、抱いていても気持ちがよい…。中国の女性は太っていることを気にしますが、私は全然気にしません。

gf01a201501061800

さて、前置きがかなり長くなりましたが…やっぱり中華系が多い地域や通りは法輪功の勧誘が多いです。彼女は当然無視していましたが、試しに「大紀元新聞」を手にとっていました。反共を掲げる新興宗教団体です。拠点はすでに中国大陸には無いようですが、反共思想の高い華僑の間では支持されている団体です。

私はもちろん法輪功信者でもありませんし、彼女もそうです。
ただ、面白半分で手にした新聞を見てちょっぴり驚いていましたね。こんな事はすでにネットで見れるようですが、改めて紙面にされた活字を見ると大々的に中国政府を批判しているので、ヒヤヒヤものなのでしょう。

中国大使館へ行った時も非常にこの手の勧誘というか、大紀元配布の方が多かったです。

日本でも新興宗教、アホ場の笑人、藻のみのたう、昇華学海など・・・時々勧誘されますよね。先日、仕事の関係で東京の某大手ホテルで開かれたイベントに参加した折のこと。そのホテルは分館やら別館やらがそこら中にあるので、駅前通りの地図を見ていたら若くて綺麗な女性に声をかけられました。

「お困りですか…?どちらに行かれるんですか?」

〇〇ホテルの▲ホールに行きたい旨を伝えたら、「こちらです」と言って途中まで案内してくれました。お礼を言って別れようとしたら、小さな冊子を手渡されました。よく見ると聖書で…アホ場の笑人でした^^;

最初は増え続ける外国人観光客相手のボランティアかと思っていたら…宗教勧誘かよっ!イラッとしましたが、道を教えてくれたことは感謝です。

 

hooozue

最近絡んでいる中国人実習生の女の子たちの寮にも宗教勧誘が来るそうです。
先日の食事会に参加した時も、中国語に翻訳された聖書を見せてくれました。

最初は日本人が1人でやってきて、日本語がわからないのでと言って引き取ってもらったら、後日中国語が話せる日本人を連れて来て勧誘したらしいです。将来に対する不安、現在の賃金、もっとお金持ちになりたいみたいな事を言ってしまったため、そこに付け込まれ長話に。

信じる者は救われる…ではありませんが、宗教を信じて一生懸命頑張ればお金持ちになれる的なことを言われたようです。金銭的に貧しい外国人実習生に対してもこんな勧誘を行っているんですね。いや、むしろ貧しい人たちの方がこの手の新興宗教には入信してしまうようです。生活に悩みを抱えており、にっちもさっちもいかないのであれば・・・信じちゃうこともあるんだろうな…。

私は詳しいことを知りませんが、なるべく入信しない方がよいと進めておきました。入信したらしたで色々な費用が発生しそうですもんね。

最近見なくなりましたが、一昔前…私が中高生くらいの頃、街を歩いていると「あなたのために祈らせて下さい」「不幸が顔に現れている」などと言って来る人いませんでした^^?無料で祈ってくれるのですが、祈ってくれた後不幸な予言をされたり、宗教に勧誘されたりしたようです。私も何度か声をかけられた事があります。

しかし・・・この手の人達って雰囲気が全然明るくないんですよ。全身から不幸なオーラを発しているし、私よりも100%不幸そうなんですよ。不幸だからこんな仕事?をやっているのか、やらされているのか。

最初はこの人達に話しかけられて怖かったですが、何度も話しかけられていると免疫ができます。
からかうのは行けません。ただ、私の心配よりもその人達自身を心配した方が良いような人相でしたので、「何なら私があなたに祈ってあげますよ」なんて言ったこともあります。私のことを祈ってあなたが幸せになれるのか?と聞いたら、私ではなくあなた(爆丼)です。と、言われたので、あなたが誰かに祈ってもらった方が良いのではないでしょうか…?と伝えました。

宗教の勧誘は邪険に断るのも後味が悪いし、特に自宅に訪問してくる勧誘は嫌ですね。
変に断ると目をつけられそうだし、優しくでも二度と来る必要がないし、無駄なので今後は勧誘に来ないでいただきたい旨ををきっちり伝えています。

著作者:Seven-Studio (改変 gatag.net)
著作者:Seven-Studio (改変 gatag.net)

 

中国で知り合った中国人女性ですが…。
私の家に2泊した時は都内観光、近場を観光しましたが、2,3日で複数回やってしまいました…。初めて栄養ドリンクに手を出しちゃいましたよw別に勃起力が上がるわけでもありませんが、疲労回復は早い気がします。例えば、朝バトルしてその日に観光しても、眠くならなかったり疲れをそれほど感じないとか。本気で何度も数をこなしたいのであれば、Viagra系を摂取すればいいのでしょうけど…そこまでしなくてもねえ。

都市部の生まれ育ちなので垢抜けていましたが、やはりワキ毛の処理は甘かったです。女性のワキ毛は毎日剃るほどのものではありませんが、5mmくらいになってから剃っているらしいので、思い切り剃り残しがありました。これにはこちらも興奮しちまいました。

「爆丼これ好きでしょ?」

と、好みを覚えていてもらいました^^;
仕事は順調で忙しく、家に帰らないことが多いようです。旦那との関係もまあまあだけど、離れ離れでも全然寂しがったりしないんですよね。

 

 

熟れ始めた身体も良い!

ややたるんだ身体を噛みまくって上げました。
旦那との関係はまあまあのようですが、やっぱり両親が推薦して決めた相手で、相手の職業家柄も良いため結婚に踏み切ったようです。愛とかあんまり関係ないのかな…?前回の記事を書いたのは、彼女と再会し、改めて中国人女性の結婚に対する考え方にカルチャーショックを受けたからです。

彼女との久々のバトルは…いつもの流れです。全身をくまなく愛撫して、焦らして君弐…挿入という、他人にとっては至っておもしろみのないスタンダードな責めでした。それでも、やっぱり君弐って彼女たちにとっては新鮮かつ驚きのようですね。「爆丼はこれをしてくれるから大好き!」と言われました。。。逆に言うとこれしか無いという^^;…。旦那さんはもちろんしてくれないそうです。彼女の旦那さんではありませんが、中国人男性って浮気をする割にはセック●の内容についてはタンパクなようです。ガンガン力まかせにやるようで、テクがないというか…女性を悦ばせる意識が少なく、自分だけ出しておしまいって感じです。

 

中国人女性とガチで恋愛するのは…確かにリスクがありますが、淡白なセック●、君弐をしない中国人男性が多いようなので、是非日本男児の舌技、手業、寝技を駆使して悦ばせて上げて下さい!


「宗教の怪しい勧誘にはご用心?法輪功の勧誘は中華系住民の多い地域にたっくさん!」への1件のフィードバック

  1. 本当に、いつも楽しく記事を見させてもらってます!
    今年から中国人が経営する日本の貿易会社で働いているものです。
    自分は日本人で以外みんな中国人なので、すごく話が分かって面白いです!!

    元々、煙台の中国人の元で働く予定だったのですが、新卒だったのでZビザが取得できず、今は日本の中国系企業にいますが、いずれは中国へ行き、恋愛をしまくります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です