陳ちゃん編 愛しい人の不衛生臭は魅力的だと思うのか?

 

すみません…腋臭とかこんな話題ばかりで。
元々下ネタが多く内容もあれなので、ドンドンアクセスが減っていったとしてもおかしくはありません。ありません…がっ!あえて書きたいと思います。腋臭ナースの彼女のことを考えていたら書きたくなってしまいました^^;臭いネタ、陳ちゃんネタは大好きなんで!

陳ちゃん(陳ちゃんシリーズ!)とは中国駐在時代に良いお付き合いをさせていただきました。

元お風呂屋マッサージ嬢とは言え、本番の経験がほとんどなかったためか、出会った頃はそれほど感度が良くありませんでしたが、開拓すればするほどよがりっぷりも良くなったし、積極的に求めてくるようになりました。この辺は中華系ってとても素直で可愛いんですよね~。

 

私と出会うまでは飲食店と風俗(パイ図李、お手手専門)マッサージの二本立てて稼いでいたようですが、私と出会いお付き合いを始めてからはマッサージ業を辞めて飲食店勤務一本に絞りました。週末や彼女が非番の日に会うようにしていました。彼女は従業員用の宿舎に住んでいたので、シャワーも共用。混んでいる時は入れない日もありました。

皆さん中国のレストランに行くと、結構な量のフケを頭に搭載したウエイトレスを見かける事ありませんか?飲食業でこれはちょっとまずいと思うのですが、山東省や東北地方だと毎日シャワーにはいる習慣もないので、庶民レベルのレストランに行くと必ず2,3人はいるものです。
陳ちゃんは仕事が忙しくて残業。シャワーにも入れず非番に突入。

 

 「爆丼~!両天没洗澡~!先譲我洗一洗!(2日もシャワー入ってないから、まずシャワー浴びさせてよ!)」

と部屋に上がり込んできました。
入っていいよ~と言おうとしましたが…。

「不行!给我站住!(駄目だ!ちょっと待ちなされい!)」

何よ…?と立ちつくす彼女に近づき身なりをチェック。
ちょっとフケのある髪。汗と油で汚れた襟元、薄っすらと汗をかいた額に張り付く前髪。

「なんでよ。入っちゃダメなの?」

と、不思議そうにしているので「陳ちゃんは本当に可愛いね」と抱きしめ、体臭を嗅ぐと中国人女性独特の汗と油の臭い。耳の裏の臭い。疲労臭に加え、2日間お風呂に入っていない体臭…。見知らぬ人の体臭だとうわっ!となるのですが、愛しい人の臭いだと興奮しまくりです。キスをしてからひん剥くと、

「先にシャワーを浴びさせてよ!」

と、あがく陳ちゃん。じゃあ脱がすのを手伝ってやろう!と言い返して、下着を脱がして肝心な所が露わになったので・・・パクっ!

「不行~~~!(だめえ~!)」

その「不行」は間違いなくゴーサイン!今で言うところの「押すな!絶対に押すなよ!」と解釈しても良いでしょう。汗臭さと尿臭が混じり、一瞬後悔しました…正直。ですが、こんなところで怯んではならじと続行!しばらくしたら彼女もぱっくりと開いてくれてウェルカムモード!

 

いつもの流れでしっぽりとしちゃいました。

ワキの手入れを1週間以上やっていなかったのでしょうね。つくつくしていて、ここも見事な汗臭を放っていました。臭いを嗅いで興奮したこと、好きな人の匂いは全然嫌じゃないことを陳ちゃんに伝えましたが、やっぱり恥ずかしかったようです。こっちは全然構わないどころか大好物なので、次の非番までシャワーに入らないようお願いしましたが、軽くひっぱたかれました^^;

chhuhannn

前から臭いに対するフェチはあったのですが、今回腋臭の女性と付き合いそれが確たるものとなりました。赤の他人には不快な臭いかもしれません。しかし、パートナーにとってはフェロモンになることもあるので、一概に無臭だ消臭だという風潮が正しいわけではありません。

日本の無臭、消臭、除菌は行き過ぎだと思うんですよね。他の先進国とくらべても。

あなたが臭いフェチであれば・・・堂々とパートナーにその性癖を告白して楽しいフェチライフをお送りできるよう健闘を祈る!

…なんのこっちゃの落ちですな^^;

Commentsこの記事についたコメント

2件のコメント
  • まさ より:

    このあいだもコメントしました。

    日本で働く合法マッサージで働く中国人農村娘に恋をしました(笑

    ただ、どのサイトを見ても中国人女性との恋愛は難しいと書かれてます。

    爆丼さんのように日本人寄りな付き合いがしたいのですがキッカケが分かりません。

    毎日、悩みます

    • bakudon より:

      まずは付き合ってみましょう。悩むのはそれからでも遅くありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です