一途な感じに変わってきちまった…愛なのか…年なのか女体への執着心!

何か情けないタイトルです。
年末当たりから日本人の彼女が出来ました。今でも熱く、そして暑苦しく濃厚なお付き合いをさせいただいております。ぞっこんに惚れており結婚も検討中です。身も心もピッタリと相性が良く、ナンパして知り合ったけれどもここまで合うとは思いませんでした。やはり出会い方なんて関係ないんですよ。私の周りで婚活もせずに出会いがないと嘆いている人がたくさんいますが、彼らに今日つしているのは自分から動かないこと。

30歳超えて自然な出会い、運命的な出会いに期待しながら生きていてもまずやって来ませんから^^;※もちろん私爆丼含む。

良さそうな女性がいたら、どうにか知り合いになるきっかけはないかと考える。ショップの店員、仕事で絡みのある人などなど。私はナンパ大好きではありません。気になる相手がいたので、知り合いになりたかったらこちらから行くしかありませんよね。

 

 

本気で惚れたパートナーがいると風俗の女性に興味がなくなる?

これはある意味正常な感覚だと思います。先日、お客さんに同行して中国出張に行ってきました。必ずあるのが女遊び接待です。夕食を終えてお客さんは食欲を満たし、お次は性慾でも満たそうかという段階です。

「さて…爆丼君」

「さてさて…?^^」

「何が『さてさて』だよ。お風呂にでも行こうかい」

 

接待側の中国企業に要望を伝えるとサウナ付きの大浴場へとGO!表向きはサウナですが、当然特殊サービス部隊の小姐軍団がスタンバっています。お客さんは5名。みんなサウナも程々にシャワー、そして「奥の院」へと向かおうとしています。私はお客さんの一人とサウナで談笑。話を聞くと、

「お金もかかるし、あまり女遊びしたくないんですよね」

と、こぼすアラサー(アンダー30)の草食系男子。結婚前提の女性がいるとのことなので彼女に気兼ねしているのでしょう。わかります。気持ちは!私は今まで中国人女性とお付き合いしている時(陳ちゃん)は、風俗に行こうと思いませんでした。真剣交際している時はそんなもんですよね。特に熱愛期間は。

「いやあ…実はこういう風俗すきじゃないんですよ」

「何なら私とサウナでも入っていますか」

「え?爆丼さんに悪いですよ!」

私もまったく乗り気にならなかったので、サウナと入浴で時間を潰していようと思ったら、彼の上司がサウナにやってきて、

「みんな待っているから行こう!」

と、彼は一度断りましたが上司に押し切られて買うはめに。私だけサウナに入っているわけにもいかないので、同行。

女性を選びましたけど…アラフォーな方。
挙句の果てにもう一人呼べ、3Pしようとひっきりなしに営業してきました。尚更萎える愚息。本番をする気にもなれず、適当にしごいてもらい終了。

まったくやる気が出ませんね。
女性の外見や好み、年齢ではなく、やはり現在交際中の女性がいるとその気にならないものです。

教えて!gooにもありました。

結婚3年目
付き合ってから7年目の30歳同士の夫婦です。
妻は安めぐみさんのような顔と容姿で、色が白く絹のようなスベスベ肌で美脚美乳でスタイルが良くセックスは本当に最高です。
奇跡のカラダだと思います。
濡れも締まりも最高で、妻と付き合う前に20人くらい容姿の良い方ばかりとセックスしましたが妻ほどの女性に会ったことがありません。
正直、別次元です。
今でも週に5回はしています。
元々アソコの匂いがダメでクンニが大嫌いだったのですが、妻は全く匂いがなく味も良く妻のだけは好んでクンニしています。
こんな妻を独り占めしてセックスを好きな時に好きなだけ楽しめる生活を本当に幸せに感じています。
付き合っている時にモデルさんとかと何度か浮気をする機会があったのですが、どんなに綺麗な方でもクンニをしようとするとえずいてしまうし、挿入しても妻とのセックスとのギャップ(落差)を感じ、途中で萎えてしまって相手に失礼な事をしてしまいます。
結婚するとセックスレスになると良く聞きますが、私のような夫というのは珍しいのでしょうか・・。

参照元:http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5101477.html

こんなこともあるんですな。

「彼女に悪いから我慢しよう…」

という心理ではなく、生理的に受け付けなくなるという感覚でしょうか。風俗に行く気は一気になくなります。性格的にも不器用なので同時進行で複数の女性と恋愛するのはできません。

彼女の腋臭と肉体を思い出してしまうし、今まで一番相性がいいよな…。ワキガナース最高!彼女は中国出張がどんなものかまったくわかっていません。「海外出張=超大変」と思っています。まあ、大変な事は大変なんですが、肉体的にも精神的にも追い詰められ超ハードワークをこなしていると思われているようです。

中国での遊びについてはまったく知らないです。

saya0I9A4204072170615_TP_V

片や、中国での初体験を終えて出てきたアラサー草食系男子。
どうでしたか?

の問いかけに、

「良かったっすよ!これからは中国語勉強しますよ!」

見た目は草食系だけど実は肉も食う。ロールキャベツ系男子へと覚醒したのかもしれません。

何かちょっといつもと違う雰囲気になってしまいましたが、中国人女性との思い出話、またお客さんとの絡みがあるので中国のお店の話も書いていきますし、何より中国人女性の同僚と一緒に仕事をしておりますので…チャイナ娘話はまだまだ続きます!心配している人は少ないと思いますが、ご安心を!

ただ、この手のお店はこれで3度めですが、女性たちのサービスはしっかりしています。本番やりたい放題。

  1. チップは絶対に受け取らない
  2. 制限時間内に男性が果ててしまったとしても、決められた時間内は必ず部屋にとどまる。
  3. 前戯までもがマニュアル化されている
  4. きちんと演技をする
  5. 清潔である

 

1.「謝絶小費」チップは受け取りません。

この一言があるだけで安心ですよね。ただ、チップこそ受け取らないものの、自分の同僚を呼んで3Pしようとけしかけてくるので気分が悪くなりました。他のお客さん達は中国語がわからないので「良かったよかった」と大満足でした。

2.制限時間内は部屋にとどまる

私をしごき倒してからも退出しないので「もう出てっていいよ」と伝えたところ、「時間内は部屋にいないといけないから」と話しておりました。彼女の出生地やら、この仕事を始めてから4ヶ月だけど…陰道が不具合を生じてきているので一度里帰りしてくるとのことでした。やっぱりこの手の仕事は大変ですよね。風俗嬢は仕事のきつさから外見的な老化が早いと言われています。

 

 3.マニュアル化

らーふぇーをはじめとする前戯はすべて統一されているそうです。終了後、他のお客さんがみんな同じサービスを受けていたので間違いありません。私はマ~ナ~のらーふぇーすらお断り。やっぱり性病が怖いですからね。

 

4.演技もまあまあ

AV女優並に声を上げていましたが、どこか昭和臭の漂う演技でした

 

5.清潔である

これはポイント高いです。事前にシャワーを浴びている。ワキ毛を剃っている。口臭を抑える何らかのケアをしています。他の場末の風俗店だと、シャンプーをしていないのかフケがあったり、頭皮臭がきつかったり、口臭がきつかったり。おまけにあそこまで尿臭が激しかったりと…。
値段は299元/60分。その間何度でもやりまくってOKというお店でした。