森友学園どころじゃない!朝日新聞社が国有地を疑惑取得

すみません。最近China娘のネタをお休みしていて^^;
ささやかなChina娘ネタはあるのですが、これは後ほど^^

緊急を要する案件が世情を騒がせていますね。森友学園問題を針小棒大というか、火のないところに煙を立てようと反日メディアと反日野党、それと自民党内の反日議員たちが猖獗しています。

 

海外では、習近平が任期無期限の皇帝になったりと嫌なこともありますが、ちょっと嬉しいニュースもあります。アメリカと台湾の国家公務員がそのままの身分で行き来ができる。台湾にもアメリカ大使館に準ずる機関が設置されるそうです。それに合わせて僅かですがアメリカ海兵隊の駐在も行われるとか。

また、アメリカが中国に対して関税を上げています。

対中政策としては、トランプさん、かなり強力なジャブを繰り出していますね。メディアを見る限りは拍手喝采です。まあ、日本も巻き込まれるとかいろいろと心配事はあるのでしょうが…中国が嫌がることって大抵一般常識から見て正しいことなので、このまま継続してほしいものです。2,3年後にはハル・ノート的な物を中国に突きつけるなんてことになったら・・・ちょっと焦りますけど。

さて、本題です。

水間政憲先生がまたしても特ダネを引っさげて来てくれました。

水間政憲先生曰く「論考に賛同いただけましたら、最低でも友人知人3名に拡散をお願い致します」とのことですので、私も拡散させていただきます。

37分あたりから御覧ください。

動画の内容を水間政憲先生のブログに簡単にまとめてあるので抜粋します。
簡単に言うと、

・朝日新聞は、都心(築地)の一等地4400坪と杉並区浜田山の朝日新聞所有のグランド約9000坪を交換(差額を支払う)する形の好条件だったのです。
これは「忖度」どころか「便宜供与」であり、調整金は10年期限の「大蔵省による買い戻し特約」との裏技でローンを組んでいたのです。

・昔の「東京市」にあった縄文遺跡群を潰していた。

http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2775.html

朝日新聞は、いま森友学園が国有地払い下げに不正があったと
安倍首相と麻生財務大臣を攻め立てていますが、
手元にある『週刊新潮』(1973年1月25日号)の特集記事
【朝日新聞東京本社移転に国有地の「手に入れ方」】と
『新聞は死んだ驕り、偽善、エゴを衝く』(片岡正巳、日新報道、1979)を精査すると、
国有地払い下げに対する不正は
「ゾウ」(朝日新聞)と
「ノミ」(森友学園)の違いがあります。

週刊新潮の記事に広岡社長が1973年1月6日、
朝日新聞出身者の集まりである旧友会(OB)で
「…毎日、読売も発送、トラックの関係で有楽町を逃げ出した。
わが社でも、どこかいいところはないか、便利で広い土地はないか、と探していたら、
国立がんセンターの近くで海上保安庁(水路部)跡の四千四百坪という、
ちょうどいい土地が見つかりましたので、譲り受けました……」と、挨拶していました。

そして出席した旧友の一人は
「今の古い建物は、…修繕の見積りをさせたところが、
五、六十億かかるという、とんでもない話になった。
五、六十億かけるんなら、それだけの金で土地を探したほうがいいというんで、
担当委員が作られた。
……街の不動産ブローカーから買うと高いので、
大蔵省担当が国有財産課長にまともにぶつかり、脈がありそうだというんで、
専務が大蔵大臣に直接当たってウンといわせ、社長がアイサツに行った。
国有地はたくさんあるが、いちばん条件のいいところが例の海軍経理学校跡、
……いまの本社は、NHKのように身売りはしない。…身売りする必要なんかない。
…広岡社長は、貸ビルにするなんてケチなことはいわんが、
オレのカンでいえばそうゆうことだな…」(筆者注:銀座マリオン)と、
自慢話を続けて「国有地の払い下げは、よく国会でも問題になるが、
…国会の野郎どもも、朝日がこわいから何もいわんし、委員会でも問題にならん。
 …公共的機関である朝日新聞が大手を振って正面からいったんだ。
 発行部数が六百六十七万部。読売、毎日をはるかに抜いている。
 その天下の大朝日が国有地の払下げを受けても文句はないだろう。朝日の信用だよ。
 国会議員だって、衆参合わせりゃ、朝日新聞出身が二十数名いて、
 朝日新聞出身議員団として親睦会をやっとるくらいでね。
 そういう力も少なくなかっただろうね……」と、
いま問題になっている森友問題なんて「チンケ」な疑問なのですが、
これを機会に朝日新聞本社の国有地払下げ問題に火をつけましょう。

朝日新聞は、都心(築地)の一等地4400坪と
杉並区浜田山の朝日新聞所有のグランド約9000坪を
交換(差額を支払う)する形の好条件だったのです。
これは「忖度」どころか「便宜供与」であり、
調整金は10年期限の「大蔵省による買い戻し特約」との裏技で
ローンを組んでいたのです。

この問題が国会ではじければ、朝日新聞は消滅します。
自民党議員よ、
腹を括って徹底的に朝日新聞本社国有地不正取得問題を徹底追及せよ。

http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2770.html

同社のお友達の韓国が大嫌いな旭日旗とそっくりな朝日新聞の社旗

現在森友学園問題で国会が揺れております。
野党の思惑は不発に終わると思いますが、地上波や新聞を見る限りは安倍政権が追い詰められている。リングのコーナーに追い込まれて、メディアと野党のラッシュを受けている状態のように見えます。

他方、辻元清美と関西生コン、野田中央公園問題を明るみに出して攻勢に出よ!などとネットでは話題になっています。ピンチはチャンスなので、ぜひ辻元清美と今回の朝日新聞社の国有地問題を合わせて反日メディア、反日野党を懲らしめてほしいものです。