日本人女性と付き合ったり、結婚して気づいたこと

ダラダラ記事です。

中国駐在時代から日本帰国後…どうしてもChina娘との絡みが多くなってしまいました。過去記事をご覧になっていただければ分かると思います。

中国駐在時代は周りにはChina娘ばかりでしたし、日本人女性なんてほとんどおりませんでした。留学時代もそうでした。日本人女性はおりましたが、一風変わった人も多かったし、私自身せっかく中国に留学しているのだから恋愛するなら外国人のほうが面白そうと思っておりました。ただ、99年、2000年の頃のChina娘を見た時は…「こりゃあ付き合えねえわ!」と思いましたけど。。。

まあ、すったもんだがあって当時もご縁はありました。

留学生寮の使用人趙さんと

林さん エロ中国人女子大生

日本に帰国してからも職場にも中国人はいましたし、巷に中国人が溢れているせいか出会う機会は多かったです。まるで私が磁石のようになっていたのか…なんてね。

最終的には今の嫁さんと出会って現在に至るわけですが、やっぱり日本人女性っていいよね!と思うことが多々あります。新婚だし体の相性バッチリで勢いのまま結婚しちゃったってのもあるんでしょうけど。

爆丼のバレンタインデー。

腋臭ナースと一緒にしっぽり、まったり、のんびり。鍾乳洞探索と温泉旅行とBBQ

体感的には肌も合うし優しさ、まろやかさは圧倒的に日本人女性ですね。
個人差もあるし、China娘の良さも重々承知しておりますが、今回は日本人女性びいきで書きますぜ!

  1. 相手の立場に立ってものを考えることができる。
  2. 勝手に物事を決めず何事も相談しようとする。
  3. 結婚してからは夫婦中心となる。二人の生活は二人で築いていこうという気持ちが強い。
  4. 言葉、意思の疎通ががっちりできる!
  5. 主張が強すぎない。
  6. 相手の気持を察しようと努力してくれる。
  7. 夫婦の間でもきちんと約束を守ろうとする。
  8. 口調が柔らかい。
  9. すぐにかっとしない。
  10. 疑り深くない。
  11. さっぱりとした性格。
  12. 安心感がある。
  13. 話題にタブーがない。

中国人と比べてって部分もありますがね。
旦那に頼ろうとするのはごく当然のことです。たくましい女性が増えてきてはいますが、何事も夫婦で解決していこうという意気込みが強い気がしますね。中国と違って自分の家族ばかり考えて過剰に面倒を見たり、逆に甘え過ぎない。すぐに頼らない。

意思の疎通がきちんと伝わるのって本当に大きいですね。China娘とは言葉が通じても意思の疎通は本当にうまくいっているのかと訝しむことがあります。それに、相手の気持ちを汲もうとしてくれるところは本当に嬉しく感じます。

「ああ言っていたけど、あなたの本当の気持は…」

とか…China娘からはほとんど聞いたことのないセリフです。
たとえ当たっていなくても、考えてくれただけで嬉しいです。

話題にタブーがないというのもいいですね。個々人のタブーはあるかもしれませんが、歴史や政治的な面でおかしなしこりはないので気軽です。過去、China娘と歴史問題でガッチンコぶつかったことはほとんどないですが…、それはお互いに遠慮したり、無意識にこの手の話題を避けていたからだと思います。

夫婦の営みは…荒々しく貪欲になることはあっても決して野卑ではなく^^;丁寧で真心を感じます。