陳さんと一緒にスケートリンクへ


セック○しかしていない爆丼だと思われていますが、きちんと普通のカップルのようにデートもしていましたよ!


陳ちゃんは元手コキの風俗嬢だったけど、店をやめてからはウエイトレスに。
風俗嬢と付き合うのはリスクがあるけれど、ド田舎から来たあまり美人でもない新人だったからヤク○などのバックがついていなかったんでしょう。



カラオケ姉ちゃんには美人も多く、体を売って稼いでいる人ばかりなので、大抵ヤクザが絡んでいます。
日本人でもそういったお姉ちゃんと付き合っている人も随分いますが、是非気をつけてくださいね。


陳ちゃんは田舎出身なのである意味デートが楽!



どこに連れて行っても楽しんでくれるし、食事マナーや素行についてもだんだん日本人らしくなってきました。



スケートリンクへも行ってきました。
私はスケートが得意なので彼女に指導をしてあげましたが、彼女の運動神経はなかなか。

割とすぐに滑れるようになりました。


自分の彼女なのにこんな変化に気づくのはおかしいかもしれませんが、マッサージ店で知り合った頃よりも随分垢抜けた気がします。

いかにも中国娘という感じでしたが、服装も変わったし、化粧もケバくなくなりすっぴんに近い化粧しかしていないので綺麗になったもんです。

写真を見比べてみると変わったな~と思いました。




そんな彼女から時々聞かれるのが、「日本では金が稼げるのか」について。

日本では金は稼げるけど、家賃、光熱費、生活費が馬鹿高いので、稼いだとしても貯金ができない。仕送りできるほど貯めるには時間がかるし、日本語ができないと稼ぐのは難しいことを伝えました。

陳ちゃんは日本で稼ぎたいと言っていたけど、爆丼と結婚したいとかそんなことは言わなかったです。

出国する勇気もなかったかもしれないし、日本に行ってみようかな程度の心構えでは、まず日本で仕事、いや、生活することすら難しいですからね。日本人の配偶者として行くなら別ですけれど。



日本での生活については私からきっちりと話をしていたのできっと行く気かが失くなったんでしょう。


サービス残業は当たり前、残業時間は長い。
家は狭い。節約節約の日々。日本人と結婚した中国人の配偶者は孤独を感じているし、ネットワークも中国人のみ。



やっぱり、せめて日本語を見につけて、日本の歴史をきちんと学んでからの方が良いと伝えておきました。




さて、スケートが終わってからは、彼女のパンツの下はすでにムレムレ。
乳繰り合いながら滑っていたせいか、あそこもしっかり濡れています。

恥垢が少しついていたけど、怖いものみたさでクン○を敢行!


「汚いからやめて!」


と言われたけれども、陳ちゃんの臭いと形を褒めつつなめていたら大変感じてくれて、すぐに昇天!

一回行った程度では離しませんから、私は、続けて栗を舐めること数分。
何度もイカセてクラクラにしてから挿入。


今までにないくらいの大声で絶叫。


陳ちゃんとの相性も抜群!スポーツの後のセック○はやっぱり良いものですな!



中国人とインターネットで出会おう!
中国人との出会いはリアルの場だけではない!

中国語を覚えれば出会いの場が広がりまくる!
中国人の女の子と恋愛する時は中国語が一番