日本の中華料理屋に勤めている中国人女性もナンパできる

中国のレストランで働いているウエイトレスをナンパするのは簡単だと以前書きました。


中国のレストランでナンパをするのは簡単


ウエイトレスをナンパして、その日にドッキング!


日本にある中華料理屋で働いている中国人ウエイトレスをナンパするのもそれほど難しくはありません。


日本語も片言なら話せますし、愛想の良い子もいるしオーダーミスも少なくそれなりに仕事はしてくれます。


日本語でナンパしてもOKですが、彼女たちの日本語はあまりうまくはありません。

先日、中華料理に入った際、セットメニューについてるコーヒーを外してもらい、ミルクティーにしてほしいが可能ですか?と聞いたところ。


「大丈夫。大丈夫!コーヒーここにある!飲み放題です!」


「いや、そうじゃなくてコーヒーはいらないから紅茶にできますか?」


「コーヒーは自分でたくさん入れてもいいですよ!(セルフサービスでおかわり自由)」


話が通じないので中国語で言ったらようやく意味が分かりました。


こちらからあえてナンパをしなくても、中国語で話しかけるだけで向こうから話しかけてくるか、こちらが食事をしているとそばに立ってジロジロ見てきます。


「あなたは中国人なの!?」


「日本人ですよ」


「うそ!中国人でしょ。だって中国語しゃべっているし」


「中国語は勉強して身につけたんですよ。難しい言語なのに、あなたはペラペラですね~。ひひひ」


「ww当たり前じゃない!中国人なんだもん」



と、こんなノリで会話が進んでいきます。
彼女たちの滞在ビザは何なのでしょうか^^;?おそらく名目はコックで入国して、ウエイトレスをしているか、もしくは配偶者ビザとして入国したか。もしくは留学ビザでアルバイトをしているのか。


いずれかでしょうけど、もしかしたら不法滞在者の場合もあります。


もし留学ビザや配偶者ビザではないのであれば、彼女たちは中国人経営者から特別な管理を受けているかもしれません。


外出許可、門限など。


私も彼女とお付き合いしたことがありましたが、宿舎に帰る時間を偉くきにしていましたし、やたらと結婚を急いでいたような気がします^^;


危機感を抱いたので私は音信を取らなくなりましたが、そういった玉の輿を狙っているのかもしれません。

中国語の会話練習にもなるし、中国人女性と話せるので退屈しのぎにはなります。


ナンパをするのもいいですが、彼女たちの滞在ビザチェックを怠らずに!必ずパスポートをチェックしましょう。パスポートの提示を拒否したら別れたほうがいいです。


中国人とインターネットで出会おう!
中国人との出会いはリアルの場だけではない!

中国語を覚えれば出会いの場が広がりまくる!
中国人の女の子と恋愛する時は中国語が一番

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です