張さんの身体検査をしなかったけど、ついついしっぽりと…

人妻風呂嬢の張さんと仲良くなり、お店から釣れだしてしまってはお店に利益がなくなってしまうし、釣れだしてからもきちんとお店には通っていました。


張さんはあれ以来少しずつ大胆になってきて、お店でサービスを受けている時はおしりやあそこを露出してくれることはありませんでしたが、「あそこを見せて」というとパンツを脱いでヒダヒダを見せてくれたりするようになりました。

テコンドーを練習した後、張さんのいるお風呂屋さんへ。

体をしっかりと洗ってもらってから普段は手コ○をしてもらうのですが、ここではしてもらわず。私の部屋に呼んでからやろうと思っていました。


彼女は人妻風呂嬢の李さんとは違って、家庭も円満のようです。子供も地元で老父母に面倒を見てもらっているし、旦那との仲も悪くはない。セック○については「旦那もきっと外で遊んでいるんだろう」と完全に疑っていました。


私だって他の男と寝ているんだから、当然という考え方なんでしょうな^^;

中国の女は怖い^^;

ちなみに、旦那さんは張さんが風俗関係の仕事に就いているとはご存じないそうです。
張さん家族の生活は二人が出稼ぎに出ているためか小康状態のようです。

それから、張さんを部屋に呼び出し、本番。
やっぱり一緒にシャワーには入らせてもらえません^^;
たるんだお腹とその他のパーツは標準程度のボディー。だけど艶っぽいのが張さんの魅力です。

そして、この娘はとても濡れやすい!

膣口のところにあぶくがついているほど濡れまくっていて、唇の部分もヌルヌル。これは舐めるよりも指でマッサージしてあげてからの方がいいので、こねくり回した挙句、昇天。嫌がる中、無理矢理二回目のこねくりをして昇天。

「早くゴムをつけて」

「ゴムじゃなくて、何を入れたいんだ?」

怒っているのかなんなのか、ちょっとムッとしていましたが、

「ティンティン」

と言ったので、ゴムをつけて挿入。

簡単に入ってほぼ抵抗感なしw
ヌルヌル過ぎるのもよくありませんね。多少きつかったとしても滑りが良すぎるのでなかなかいけません。
でも、その分楽しめるからいいのですが。
旦那への不徳を働く人妻。

制裁とばかりに、大和のちからがこもった一物を散々にぶつけてやりました。
バックから小さなケツに思いっきりピストン!

ことが終わってからしったのですが、深すぎて痛かったそうです。

ちょっとかわいそうでした。次からは正常位でやるようにすると言ったら、「次からはそうして」だってw
その日は200元を渡そうとしたけれど、受け取ってもらえませんでした。
ここで恩に着せてはまずいので、次からはきちんと払うようにしました。


中国人とインターネットで出会おう!
中国人との出会いはリアルの場だけではない!

中国語を覚えれば出会いの場が広がりまくる!
中国人の女の子と恋愛する時は中国語が一番