中国人の女の子と恋愛する時は中国語が一番

 

日本で中国人の女の子とお付き合いするのなら、日本語でもOKです。

彼女たちは日本で暮らしていくためには日本語は不可欠ですし、若い子でしたら習得も早いです。 日本語で話しかけて上げれば、彼女の日本語も上達します。だから日本語でもOK!というわけです。

しかし、日本語だけで話すというのもつらいものです。彼女の日本がとても流暢で会話に支障がないくらいなら構わないのですが、日本の中高年と中国人の若い娘のカップルを見ると日本語で話していますよね。

そういった女性は国際お見合いなどで知り合ったカップルなので、旦那と知り合う前は、日本にも日本語にも興味がなかったし、日本語を勉強したこともありません。

でも、旦那だって中国語が話せません。

「俺の国に来たんだから日本語で話しなさい!」

というのが、彼らの言い分かもしれません。

では、中国語を身につけるとどうでしょうか?

  1. 出会いの幅は圧倒的に広がります!!!
  2. 中国語を話せることで相手はあなたに対して一気に心を開いてくれます。

日本語では言いづらい言葉や話したいことを中国語でなら簡単に表現しますし、「中国語を話す日本人」ということで、あなたへの注目度、関心は一気に深まります。

  • 「え!?あなた日本人だったの!?中国人かと思った!」
  • 「中国語話せるんですか!?じゃあ中国語で話しましょう」

中国語だと彼女のハートも掴むのも容易いです。
反日な連中もいますが、個人的な付き合いをしていく上で「日本人だから」ということで険悪な雰囲気になることはあまりありません。

 

中国人女性に『萌え』を感じさせろっ!

我々にとっても、白人や黒人、韓国人の女性が拙い日本語で話していると萌を感じますよね?

彼女たちにとっても同じなのです。

あなたがそれほどうまくない中国語で話していても萌えを感じちゃうんです^^;
だから、今まで私でも中国人の若い子をナンパしたり、恋愛もしてこれたわけです。

よく、英語学習で中学英語程度話せれば交流には困らないといいますよね。中国語も同じ。発音を身に付ける。文法の基礎を覚えれば交流できます。発音は確かに難しく、最初の難関です。ただ文法はとても簡単なので発音は最初で最後の難関と言い切ってしまっていいでしょう。

とにかく発音と声調ですね。

中国語を独学で身に着けていくことは難しいです。

英語のように嫌でも義務教育と高校3年間で学んできたため、ある程度の基礎がついていますが、それでも独学で身に付けるのは大変な労力を要しますよね。

漢字以外基礎のない外国語である中国語をゼロから独学で、自分で市販の教科書を選定して勉強するのは大変です。これで中国語をマスターしようとするのは正直雲をつかむような話ではないでしょうか・・・。

10代後半ならまだしも30代、40代、50代となると誰でも語学の習得スピードは遅くなります。 中国語の専門学校に通うのが一番ですが、一年の学費だけでも数十万円必要なクラスがあります。中国語教室もありますが、プロの先生ではない場合おおいので指導方法、レベルもまちまちです。

中国語をゼロから学ぶにあたり、教材の選定は非常に大切です。
以下のポイントをしっかりと抑えている教材がよいですね。

  • 発音、声調をしっかりと指導している教材
  • DVDまたはCDが付属していて、発音を軽んじていない教材
  • 基礎的な文法が網羅されていること
  • 日常的な会話が収録されているもの
  • 通信教育のように、あなたの中国語学習をサポートしてくれる教材
  • 勉強に飽きさせない作りになっている教材

当たり前のことばかりかもしれませんが、これらを網羅している教材って意外と少ないんですよね。
では、おすすめの教材をご紹介します。
Why?にこえたるはじめての中国語の文法書

改訂新版 紹文周の中国語発音完全マスター

本気で学ぶ中国語(CD BOOK)

発音を身に着けてからゆっくりと文法を学び、自然な中国語に触れていく。また、本気で学ぶ中国語も相原茂先生の著書同様、ロングセラーの良書です。CDも充実しており、初級本をクリアしたらステップアップしていける内容となっています。