農村娘でも一人っ子ではなく兄弟のいる子を選べ!

中国は今でも計画生育、一人っ子政策を実施中。

政策施行後に生まれた子供たちはみんな一人っ子でわがまま、小皇帝と言われている…と思われていませんか?

確かに一人っ子が多いです。

二人以上産むと罰金も取られちゃうし…。

『基本的人権の尊重』がこの時点で終わっていますよね!

 

でも、中国には一人っ子ではなく姉弟のいる家庭は少なくないのですよ!

このルールにもいろいろ抜け道があって、農民であれば、長男が生まれるまで出産しても良い。少数民族なら二人(以上だったかな?^^;)でも出産可能。

農村では男性が労働力としてどうしても必要だという観点から、男性が産まれるまでは産んでもよいということらしいです。

少数民族の中国人と出会う確率はそれほど高くありませんが、農村娘と出会う確率はめちゃくちゃ高いです^^;

「中国人娘と恋愛したいけど、一人っ子だし、わがまま、空気の読めない奴ばかりだろうな・・・」

確かに都市戸籍を持っている娘たちは金もそこそこ持っている上に、一人っ子で甘やかされて育ってきたので苦労知らず、めちゃくちゃわがままで苦労に耐えるガッツがありません。

それに人のことなんて考えませんからね。

付き合いづらいことこの上なし^^;

90年代生まれはわがままで努力をしない、すぐに挫けると、中国人の間では一般常識のように言われています。

農村娘は下に弟がいる場合が多いです。面倒見がよく、責任感もある。 自分の上にお兄さんがいる人もいます。細かなルールが農村によって異なるようで、妹がいても罰金の対象にはならないようです。

中国農村娘を引っ掛けたら、まずは兄弟がいるかを確認します。 一人っ子でもいい子はいますが、どうしてもわがままで自分勝手なところがあるので覚悟して付き合ってください。

私が付き合ってきた農村娘たちにはみんな妹か弟がいました。

他の中国人と比べてもわがままではなく、思いやりのある子が多かったです。

90年代生まれの娘は扱いにくいとおも割れがちですが、是非、兄弟のいる娘を狙ってください。

 

中国人とインターネットで出会おう!

中国人との出会いはリアルの場だけではない!

中国語を覚えれば出会いの場が広がりまくる!

中国人の女の子と恋愛する時は中国語が一番

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です