中国人をナンパするのは日本人をナンパするより気楽

 

私はナンパ師ではありません^^;

中国人女性との恋愛について書いていますし、こちらから積極的に仕掛けて彼女たちと付き合っている体験談を見ていると、「爆丼はナンパ師だな」と思われるかもしれません^^;

全然違います。

中国語で話しかける方が、中国人に話しかけることのほうが楽なのです。

ひとつ言えるのは、日本人に日本語で、もしくは日本語で中国人に話しかけるのは気恥ずかしいけれど、中国語で話しかけると話しかけやすいのです^^;

英語で「アイラブユー!」「アイ・ミス・ユー!」は言えるけど、日本語で「愛している」「あなたのことを思っています」は言いづらいですよね。

愛しているなんて言葉はよっぽどのことでもない限り、よほどの相手ではない限り言えません。

でも、外国語だとスラっと言えちゃう!

そういった魅力は中国語にもあります。

「自分の中国語は中国人に通じるのかな~?ちょっと話しかけてみよう!」

中国語をちょっとかじると不思議とこんな気持になってきます。

外見が同じアジア人ですから話しかけやすいですし。

どうせ話しかけるなら女の子に話しかけようという気持ちになることでしょう。

 

日本人をナンパするよりも中国人をナンパするほうが100倍気持ちの上で楽です。

つっけんどんな態度を取られるかもしれませんが、それそれでOK。それが彼女たちの素です。中には外国人を面白がって色々話しかけてくる子もいます。

ちょっと中国語をおぼえたら、「こんにちは、これなあに?」でもいいので話しかけてみてください^^;

外国人に外国語で話しかけると、ちょっと自分が変わった気になります^^;