マッサージ店の風俗嬢と外出しても店には通え!

 

潘ちゃんとは時々…2,3週間に一度は店外デートをしていました。 もちろん、店外デートの際は本番もするのですが、その際には300元ほど渡していました。食事をして町中で軽く遊ぶ。

でも、お店にも行って手コ◎、またはパイズ◎をしてもらっていました。

お店に来なくなったら、彼女の立場もないですし、お店も儲からなくなってしまいます。 お店の人と仲良くなりすぎるのはいけませんが、程よい距離感を保つのも良し。

その店で本番行為をしていた場合、あなたが日本人であることを知った店のオーナーが「売春行為をした」ということで、公安に密告すると強請をかける可能性もなきにしもあらず。

中国では売春は違法です!

まあ、密告なんてする人はまずいません。 あなたが、その店で大はしゃぎをしたり、オーナーを怒らせたりするようなことをしなければ大丈夫でしょう。

 

風俗店にぞろぞろ知人を連れて行くのは面白くない

日本人の少ない町だと、あの日本人はどこそこの会社に勤めていると面割れしてしまう可能性もあるので、心配な人は、マッサージ店での本番行為を謹んだほうがいいでしょう。

潘ちゃんとの店外デートのコースは映画やスケート、買い物でした。

とても濡れやすい子で、興奮してくると汗グッショリになるのが特徴でした^^;

巨乳でスタイル抜群、だけど顔はぶっチャリ…このギャップがたまらんですね!

騎乗位が大好きなスキモノで、クン◎でフラフラになってからでも上に乗って息子を咥えこんでくれました。

彼女もだんだんと大胆になってきて、ノーパン、ノーブラで来いと言ったら来るようになりましたw

潮を吹かせられなかったのが心残り。 指の挿入を嫌がるのが中国人女性ですが、彼女は指挿入OK。 ジャバジャバいい音はしましたが、出てこなかった…。

あ~彼女としたい!

 

こんな潘ちゃんのような相手が皆様にもできるよう応援しております。

私は付き合ってからもお店に通っていましたし、中秋節には月餅を中国人の取引先からよくもらっていました。

高級月餅でしたが、そんなにたくさん食べられるものではありません。

そんな高級月餅を普段お世話になっている風俗店に持って行っていました^^;

彼女たちはびっくり!

「こんな高いのもらっていいの!?」

ええもちろん! これはかなり喜ばれましたね!

まず、自分がお世話になっているカラオケ店、風俗店に月餅をプレゼントする外国人はいないだろうな…。

 

中国人とインターネットで出会おう!

中国人との出会いはリアルの場だけではない!

中国語を覚えれば出会いの場が広がりまくる!

中国人の女の子と恋愛する時は中国語が一番