潮吹き娘の祭さんの元へ通ってテクを磨く

潮吹きって成功した試しがほとんどありません。


中国娘は指をあそこに挿入されるのを嫌がります。

だけど、前に書いた風呂屋娘の祭さんだけは別。初対面で一緒に入浴。しかも指をあそこに挿入しても嫌がりませんでした。


お風呂屋兼マッサージ店で一緒にお風呂

潮を吹かせることができて、自分でも感動してしまいましたね!


で、同じ要領で陳ちゃんたちにもやってみましたがどうしても吹かせられません。

テコンドー道場のそばにある風呂屋に祭ちゃんがいるので、すぐに指名!
体を愛撫しながら、一緒に入浴。体を洗うことなんか忘れて、私に体を預けてくるのみ。湯船の中であそこを触ってみたらトロトロしていた。
風呂場から出てベットで再び愛撫。


栗をしっかりとこね回し、喘ぎ声を出すまでに興奮。お尻の穴とあそこのヒダヒダもひくひく動き始めたので指を挿入。
祭ちゃんの体は痩せていて、おしりも胸も小さい。顔も体もタイプじゃないけど、乳首もあそこも敏感、おまけに潮吹きの練習台にもなってくれたのでありがたい存在でした。

お風呂に入る前にきちんと用を足してもらったので、今回は尿の混じりけは少ないはず。
彼女は膣壁が丈夫なのか、かなり手荒くこすってしまった気がするのですが、気持よさそうにしています。しばらくピストンを続け、栗の下辺りの膣壁を押し上げるようにしてこすっていたら、


「お○っこがでそう!」


「だめだ!もっとがまんして」

ピストンを早めてやり、強い口調でトイレに行きたいと言い始めました。


「もっと我慢しなきゃ、ここで漏らしたらまずいでしょ?」

とバシャバシャ言い始めたので、一気に指を抜いてあげたら、ちょろちょろ出てきました。ベッドの上にもついてしまいましたが、今回は無臭w


床に垂れてびしょびしょ。
彼女は気持よさそうだったけど、ちょっとお店に迷惑をかけてしまった。チップに200元を渡したら、「また来てね!」と、笑顔。
祭ちゃんにしか通用しないのかな・・・。それともやっぱり体質なのか、潮吹きは…。


中国人とインターネットで出会おう!
中国人との出会いはリアルの場だけではない!

中国語を覚えれば出会いの場が広がりまくる!
中国人の女の子と恋愛する時は中国語が一番