中国人は自分のメンツのために食事を奢る!この習性を利用して女の子をゲットしよう!

 

今回の中国人と仲良く慣れる方法は、ちょっと金の力に頼ってしまうのでは・・・と感じてしまいがちですが、中国人の習性ですので、あまり気にせず是非、使い倒してください。

中国で中国人と外食した方ならすでにご存知だと思いますが、中国人は大勢で食事をした時に、「必ず自分が奢る!」と我先に財布の中からお金を取り出します。

 

男だろうと女だろうと、自分が奢ると言い始めます。

 

こちらがごちそうになる腹積もりでいたとしても、あなたは「俺が払うよ!」と財布の中から札を取り出そうとする姿だけはみんなに見せてあげください。

レジまたは、ウエイトレスが会計にやって来た時、他の仲間がお札を前に突き出していたら、あなたは後ろのほうで、お札をビラビラさせて、「おれが払うよ!おれだ、おれだ、俺だあ~!」と喚いているだけでいいです。なるべく派手に騒いでくださいね。おとなしくしていると、こいつ奢る気ないんだなと思われてしまいますw

このへんは男女の差はありませんね。

恋愛をして付き合い始めると、男が奢るのが当然になってしまうんですがねっ!!(# ゚Д゚)

 

で、女友達、取引先の女性、セフレにしたい女性と一緒に食事に行ったら、あえて奢られてください。

もし、彼女が払うことになったら、あなたに対して「今度は奢りなさいよ」というメッセージの現れでもあるのです。

中国語で奢ることを「請客(qing3ke4チンクー)」といいます。

私達はよく「ちんくー合戦」と言って、中国人と食事をする時はかならずこの合戦に参加していました。

まあ、中国だと安いですしね!

 

女性に奢られたら、必ず奢り返す。

これだけでもう次のデートが決まったようなものです。

次のデートに誘う前に、電話で話したり、普段からコミュニケーションを取るように心がけ、親密度をあげておきます。

そして、夕食に誘いましょう。

ランチではなく夕食。

中華料理屋でワイワイやるのもいいですが、ここは、雰囲気のある洋食屋、タイ料理、韓国料理など中国では高級感のあるお店でデートをして、本気モードであること伝えましょう。

いい雰囲気なので、エッチな事を言っても相手は引きませんし、何よりこちらは今晩にでも喰ってやろうかという勢いです。

※でも、私の場合、中国人女性に対してはかなり慎重だったので、その日にセック◎するのではなく、ペッティング、キス止まりでした。後日、検査をしてもらって白だったら本番。というパターンでした。もちろん、我慢できずにこのしきたりに従わなかったこともありますが^^;!

 

中国では決して割り勘にしないこと! 「外国人はチンクー合戦をしない」ことは、彼らも承知しています。しかし、中国社会で中国人と付き合うのなら、このチンクー合戦を極めるしかありません。

チンクーしないとケチだなと思われることもあり、付き合いが途切れてしまうこともあります。

このようなことを繰り返しているうち、今回は誰が奢るのか、あいつはこの前おごってくれたから・・・と空気が読めるようになります。

中国女を知るには中国の習慣を知っておくと便利でございますよっ!

中国語の勉強の段取りを整える ~中国人女性と恋愛するために~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です