離婚した中国人女性ってどうも艶かしいです

 

ちょっくら中国出張に行っておりました。

 

まあ、PM2.5はすごいものですな。 北京の空はブラックに近いグレー、山東省などの黄土高原あたりは黄色い砂煙と汚染空気が混ざり合って、空気のねるねるねるね状態でした。

マスクもろくにつけず平気でゲンチャリもどきのモーター付き自転車に乗っている人ばかり。

肺炎、肺がんへまっしぐらな気がして心配です。

防空識別圏などの問題もあり、中国渡航もお気楽にいけなくなりそうです。 チャイナという国家は本当にふざけていますね。エッチな中国娘以外は本当に不要ですw

 

さて、

今回の出張地は私が駐在時代に行った街ではありませんでしたが、以前、繋がりを持ったことのある中国人女性が働いている街でしたので会ってきましたw

仕事の間隙を縫っての逢びきでしたので、ゆっくりはできませんでしたが、しっぽりはできましたw

まだ、このサイトでは書いていないけれど、岳さんという離婚経験のある女性です。 彼女は以前、デパートの店員をしており、そこで知り合いました。

出産経験もあるのでお腹のたるみはありましたが、やはり妻となったことのある女性はエロく、フェ◎もすぐにしてくれたし、挿入に対しても抵抗感がありませんでした。

そんな岳さんもすでに32歳。 女性としては熟れ頃ですが、まだ再婚相手は見つからないようです。中国は一度バツイチになると再婚が難しい社会なんですよね・・・。

久しぶりの突然の訪問にも限らず、快く会ってくれた岳さんに感謝! 中国側のしつこい接待を振り切り、彼女を呼び出して茶店でお話。

仕事の内容は同じだけれど、会社が変わったので少し給料が上がったので何より。 日系のデパートなので、少し日本語の挨拶を覚えていましたw

近況を報告し合い、ホテルへ。 乳が多少垂れていましたが、ハリのある肌は健在。 セック◎はずいぶんご無沙汰のようで、体を愛撫しただけですぐに下着がグッチョリ。 中国人が履いている色気もクソもないださいパンツですら、色っぽく見えるほどでした。

ワキ毛は剃っていたこともあったけど、今では全然気にしていないのか、生やし放題w 臭いをかんだら汗臭たっぷり。

「濃い臭いだね~!」

と、言ったら笑って照れる岳さん。

しっかりと濡れていたので挿入してやろうかと思いましたが、それを抑えて、指で栗を刺激。久々なためか感度が鈍くなっていたのでしょうね。スイッチが入るまで時間がかかりましたが、クン◎もしてあげて7回ほど無理矢理イカセました。

そして、挿入。

最初の一太刀は痛がりましたが、その後はヒーコラを連発。

晩に一回、朝の起きがけに一回してしまいました^^;

やはり、ヤリ捨てにするのではなく、付き合った女性とは時折連絡を取るようにしておくと、いざ出張に出かけた時に楽しめるので良いですw

カラオケ女と寝るのもリスクだし、金もかかるしね…。岳さんには気持ち渡しましたけど、気持よくして貰ったので受け取れないと言ってくれました。ありがたいことです。

でも、引っ込めるわけにはいかないので、きちんと手渡しました^^;

中国娘との付き合いは細く長く…。

中国人との出会いはリアルの場だけではない!

中国語の勉強の段取りを整える ~中国人女性と恋愛するために~