独学で中国語を0から完璧にかつ体系的に漏れ無く徹底的に学びたい人へ

 

  1. 中国語を使って中国人女性をナンパしたい。
  2. 中国人女性と付き合い始めたのでどうせなら中国語を覚えたい。
  3. 中国人の彼女とはボディーコミュニケーションのみでLanguageがないのでぜひとも中国語を習得したい。
  4. 「体話」しか交流手段がなく、彼女が日本語を覚えてくれない。交流言語が自分の拙い中国語のみ。
  5. 中国語を勉強して将来就職に役立てたい。
  6. 大学または学校で中国語のクラスがないので完璧な独学教材がほしい。
  7. 中国の駐在が決まってしまった!

…とまあ中国語を学ぶ理由をざっと上げただけでもこれくらいはあります。

状況は人によってそれぞれです。しかし、中国語をマスターしたいという気持ちはみんな一緒です。何よりこのサイトのコンセプトである「中国人女性との恋愛」するからには中国語は必須と言っても良いでしょう。

 

「俺の彼女は日本語ベラベラだから」

それはそれでOKです。ただ、中国語を身につければ彼女の家族や友達とも話せますし、中国へ行った時も簡単な会話ができるし、買い物する時にも超便利です!中国語をちょっと話せるだけでも、現地の人と通じ合えると嬉しくて感動してしまいます。

 

著作者:YangChen(TW)
著作者:YangChen(TW)

近所の中国語教室、中国語の学校に通えればベストかも知れませんが、時間が取れない。近くに中国語を勉強する場がない。何年も通うとなると月々の固定費用もかかります。また、中国語教室に通っただけで安心しきってしまう人も多いのではないでしょうか。

 

「中国語教室に週2回通っているのにうまくならない」

と、嘆く人はたくさんいます。

 

どうしてか?

それは週2回、1時間~1時間半程度の時間しか勉強していないからです。
教室だけで勉強していてもうまくなりませんよ^^;教室のせいにしたり、講師のせいにする人ばかりですが、問題は本人努力です。中国語に限らず語学の学習なんて最終的には個人の努力、個人責任です。

週2回通って、尚且つ自習しなければうまくなりません。勉強の仕方も大事ですが、大事なことは学習量です。学習の質を高めるためには量をこなさないと質は向上しませんのでとにかく初めのうちは量(時間)をこなさなければなりません。

自習でインプット・アウトプットを行ない、中国語教室などでは実践していくのが良いでしょう。

 

中国語が話せるようになった人は自習時間の方が圧倒的に長い!

週2回のレッスンより、自習している時間の方が短いって人は問題ありです。自習時間を増やさないとっ!結局は自分でどれだけ勉強しているかなのです。

おすすめの『旺文社ゼロから簡単中国語』

旺文社って中国語を学習していた人なら、いや、受験英語を勉強していた方なら誰しも知っている超有名ブランドです^^通販やネットで販売されている学習キットは教材の潜在能力は高いものの…製作会社がそれほど有名ではなかったり、作者が無名であったりするとイマイチ購入に踏み切れません。

旺文社ってのも有名だしとっつきやすいと思います。
その旺文社が手塩にかけて制作した学習教材です。

 

1.継続的に学習できるよう配慮されている

中国語の学習はモチベーション頼みであってはありません。やる気がある時は猛勉強して、モチベーションが下がると手が止まる学習ではいけません。やる気があってもなくても淡々と勉強しなければ上達しません。

モチベーションの低下と飽きとどう戦うかが自習の難しいところ。
その心配はありますが「カンタン中国語」なら昇段型カリキュラムを導入しており、ゲーム攻略のように飽きさせない構成となっています。楽しく出来れば良いのですが、少なくともやらなくちゃという気持ちにさせてくれる教材だと思います。

 

2.発音に重きをおいた教材

発音は中国語の生命線。「発音を覚えたら中国語を半分マスターしたようなものです」相原茂先生もおっしゃっていました。確かに発音が綺麗なだけで中国人を驚かすことができます。文法を多少間違えても、多少話すのがゆっくりでも、声調が多少乱れても、発音さえ綺麗だとうまく聞こえてしまうから不思議です。

講師はNHKテレビ「中国語会話」でお馴染みの盧思(ロ・シー)さん。
動画で発音表現やデモンストレーションを行ないます。NHK講座の講師はめちゃくちゃ発音が綺麗です。半端ないほど綺麗なので、中国語教室とかだと訛りのある講師なんて普通にいますから、発音表現は綺麗な人から習うのは間違いがなく、一番の近道となるでしょう。
教材執筆・監修は、楊為夫先生(早稲田大学政治経済学部元客員教授)です。

 

3.アウトプットの場ももうけられている!

実践練習としてアウトプットは欠かせません。
いくら発音を勉強しても、自分で自分の音は矯正できません。個別学習のeラーニングでは自分とネイティブの発音を聴き比べられる録音機能が付属されています。お手本を聞きつつ、徐々にネイティブへと近づけていきましょう!

 

4.最低限のレベルを抑える

3ヶ月間のカリキュラムを組んでおり、ゼロからの学習者を対象としています。
出張、赴任などで必要なコミュニケーションの最低限のレベルをカバー。
目安として数値がもうけられており、最大レベルが12です。自分がどこに位置しているかがわかり学習目標も立てやすいですね。

著作者:David Photo Studio
著作者:David Photo Studio

5.eラーニングだけではなく紙面の教材も!

私はeラーニングもいいと思いますが、やはり教材と行ったら紙面でドン!と山のようになっていた方が安心します。手元に教材があると勉強したい時にできるし、やり終えた問題集を眺めると達成感も得られますし…。

ネット環境がなくてもCD-ROM、サバイバル表現集と発音&文法ドリル、単語カード(800枚)が付属していますので移動中にも勉強が可能です。
ゼロから学べるということは体系的に学んでいける非常に整った教材です。

 

旺文社が自信を持って提供するだけに語学の上達も大いに期待できます。書店をはしごして教材を買い続けていると当たり外れがあり、ちょこちょこ散財してしまいがちです。また、ネットの無料ツールやテキストですとレベルもまちまちであったり、何より費用を一切投資していないので、「投資した分取り戻してやろう」という気概が起きません。

遠回りをせずにゼロから学べるルートを確保すれば、あとは時間をかけて教材をやり倒すだけです。3ヶ月で終わらせようとするのではなく、教材を使い倒し、しゃぶり尽くす覚悟で学習に取り組んでください。

  • 中国語が仕事で必要な方にもピッタリ。
  • 中国人の彼女が欲しいという下心がある人は尚可です!やはり性欲は語学上達の助けになりますからね。舐めてはいけません。全然邪な目的ではありません。むしろ正統です。

是非こちらから購入してみてください!

 

LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
LINEで送る

中国版プリティーウーマンのリチャード・ギアを目指す人必見!中国人女性と付き合って来た男の体験記です!