知人の中国人娘が西安で閉じ込められています!

西安のロックダウンは日本でも報じられ、ここ最近のChinaのコロナ対策としても大規模なものでした。

西安にも一人知人がいるのを思い出し、すぐにメール。
昔使っていたメールだし、今時は微信だから返事は来ないかも…。

と、思っていたら即返信あり!

彼女ももう30代半ばくらいかな?今時の娘じゃねえ!
ちゃんとメールを返してくれました。

ロックダウンされていただけど、メールを見た限り元気そうでした。ただ、ものすごくストレスが溜まる環境のようでした。団地丸ごと封鎖は当たり前、それどころか区画ごと一気に封鎖するのがChina流。そこに人権なんて存在しません。

老夫婦や老人で一人暮らしの人もいるので、そんな人たちの安否確認も彼女がやっているとのこと…。ボランティアで頑張っている彼女、素晴らしいです。

西安のロックダウンはもう間もなく解けるけど、感染者ゼロになってから20日間封鎖するんですって。

感染者ゼロを目指すのは本当に馬鹿げています。

が、共産党にとってそんなことはお構いなし。

危機を煽って、人民の生活を強権で押さえつける。人民に力を見せつける良い好機です。

人民を強権でコントロールしているけど、人民の健康のために行っている措置であり、疫病を倒すためにワクチンを接種してくれる…と人民に感謝させている。農民は特に政府の施策に大満足のようですね。共産党万歳という感じです。

【中級】男の乾燥一塗りで潤う

彼女は共産党に不満を持っていましたが、しょせん中国国内ですので、おおっぴらに悪口など言えませんし、なんだかんだ言っても共産党を信じています。

まあ、性欲の強い彼女ですから封鎖中をよいことに旦那としぽしぽされて、子作りにでも励んでいたのではないかと思ったのですが…。

お子さんはいらっしゃらない。
どころか、すでに夫とは離婚…。

うーん…結婚して5年経っていないのに離婚か…。
中国ではロックダウンで夫婦が24時間毎日一緒にいるので、夫婦げんかが絶えず、大怪我をしたり、離婚が急増したとニュースでも報じていました。他方、1日中やることがないから、セック○しまくって出産数が増えたという記事も見ました。

が、彼女場合は、コロナ以前にすでに離婚済み。

お子さんがどうしてもできなかったそうです。それを理由に離婚となったそうです。
それよりも性格の不一致の方が大きかったとのことです。不妊に関しては、男性に問題があるかもしれないのに、元夫の精子は検査しなかったそうです。

気の毒だなぁ・・・。
性格の不一致であればむしろその方がよかったかもしれません。

いい娘なのに、元旦那も見る目がねえ!
性欲が強い人なので、早く再婚できるよう祈っております。
中国ではなく、日本やほかの国で暮らしていたら、彼女ポンポン子供を産んでくれそうな人なのに。