中国人女性は日本人女性よりも積極的?


 

中国人女性は封建的で開放的ではない。処女は結婚まで守る…。

未だに、中国人女性に対してこのようなイメージを抱いている人は割りと多いのではなでしょうか?

もちろん、少数民族や田舎ですと、中にはこのような人たちもいるかもしれません。 しかし、一度都会に出稼ぎに来ると、開放っぷりに度肝を抜かれてしまうのか、恋愛をしたり、変なお仕事に走ってしまう女の子もいます。

中国人女性と友達になると感じるのは、彼女たちはパーソナルスペースが我々日本人よりも「狭い」ということです。

パーソナルスペースとは?

社会心理学には、パーソナル・スペースという用語があります。これは、コミュニケーションをとる相手が自分に近づくことを許せる、自分の周囲の空間(心理的な縄張り)を指します。

縄張りですから、ここに他人が侵入してくると、人は不快感や嫌悪感を感じます。防衛本能が働いている状態になるのです。しかし、逆に親しい相手や好意を寄せている相手であれば、容易に受け入れることが出来ます。  人は相手に応じて、その距離感を使い分けているのです。

リンク元:http://health.goo.ne.jp/mental/yougo/025.html

 

中国人の友人を持つとわかるのですが、歩いていても近くによってくるし、肩を叩いたり、本や雑誌を見ている時に顔をこちらに近づけてくる。

私達日本人同士だと不快感、違和感を覚えるスペースにズカッと入ってきます。 女性にやられるぶんには構わないのですが、男性に入ってこられると「ちけーよっ!」と感じますw

だから、中国人女性がこのパーソナルスペースに入ってくると、「自分に気があるのではないか?」と勘違いする人もいるようです。

私も随分勘違いしたなあ…。

勘違いしたけれど、ナンパしたら結構食いついてきた娘も多いですw

中国人女性の積極的な部分

  • デートに誘ってくる事が多い
  • 料理を作りに部屋にやってくる
  • 携帯にしょっちゅう電話をかけてくる

彼女たちと付き合い始めると、色々なところに連れて行ってくれます。まあ、おごるのはこちらになってしまうのですが…^^;外国人だからというよりも基本的に男性が金額的な負担をしているようです。

「今度あそこに遊びに行こうよ」

「一緒にスーパーに行こう」

と、誘ってくれます。 「外国人の彼氏だからこちらがリードしなくちゃ」 という気持ちもあるのでしょう。

料理の得意な女の子なら、料理を作りに来てくれます。

携帯電話もしょっちゅう鳴らしてくるし、とにかくあなたにべったりモードになってきます。 仕事とプライベートの区切りがわからず、自分の都合でかけてくる女性が多いので、そのへんはきちんと教育してあげてください^^;。

 

ベッドではマグロ?

ベッドでは変に恥ずかしがったり、指の挿入を拒む、クン○に抵抗する、フェ○を拒む…ことが上げられます。

これは地道に調教していきましょう。恥ずかしくない、愛情表現であることを彼女たちの脳みそに摺りこんでいってください。

大きな声で喘ぐよう指導しましょう。

「ウソでもいいからとにかく声を出せ!」

と調教しました。 声を出すことで恥ずかしさも吹っ飛ぶし、だんだんと大胆なチャイナ娘に変貌していきます。

羞恥心を捨てるよう教育しましょう。

中国人との出会いはリアルの場だけではない!

中国女を抱くために勉強しろ!中国語の習得そのものを目的にしてはならない!!