中国留学中、駐在中に反日中国人から嫌がらせを受けたことありますか?

先日のマッサージ嬢の記事で、中国の抗日ドラマは視点を変えて見れば多少は楽しめるということを書きました。ちょっと歴史的なことも触れました。で、自分が中国に滞在していた時に、中国人から歴史的なことで悪口を言われたり、嫌な思いをしたかな・・・?と、振り返ってみました。

中国留学中

私が留学したばかりの頃、振り分けられたクラスが中級クラスでした。20人中19人が韓国人という四面楚歌。日本人は私だけ。中国人講師も基本的に反日です。歴史的な話をしていかに日本が悪いことをしたのかをとうとうと話してくれました。しかし、当時中級に振り分けられたものの、中国語がわからずろくにわからず、言い返すことも出来ませんでした。韓国人は私よりも数ヶ月早く来ていましたから、先生の尻馬に乗ってなんか言っていましたね。

一番の問題は彼らの反日思想ではなく、当時の私に歴史的な知識がまったくなかったことです。知識といったら中学高校で習った自虐史観のみです。特に高校の公民教師は左翼そのもので、731部隊、南京大虐殺、朝鮮人強制連行を鵜呑みにして、ひたすら日本軍が悪かった。日本人は反省して、中国人、韓国人に出会ったら謝罪しなければならないと申しておりました。

当時はね…。私も思いっきり信じていたんですよ。

留学中にこの手の話題を振られると、「うん…悪かったと思う」なんて口走っていました。

ちょっぴり学歴の高い若い中国人ほど歴史問題で絡んでくる

就職後、中国に駐在。

中国の歴史問題について疑問を持っていました。靖国問題が紛糾していた時期でしたし、「どうして中国や韓国が内政干渉してくるのか」と頭に来ていました。歴史問題について詳しく調べることはありませんでしたが、南京大虐殺や日支事変へとつながっていった騒擾事件もどうも胡散臭い。中国側のでっちあげでないかと思いはじめました。この時は、まだネットでちら見した程度で、きちんとした文献等を読んだことがありませんでした。

中国人から直接歴史問題について詰問されることは、あまりありませんでした。仕事でお付き合いをしている中国人から聞かれたことが1度だけありましたし、マンションを探していた時に利用した女性スタッフから激しい口調で歴史問題について問い詰められたことがあります。

彼女たちは大学を卒業したばかりで、比較的純粋です。彼らのネジ曲がった愛国精神で真正面から突っ込んでくるという感じでした。虐殺事件は嘘っぱちであると、事例を上げて彼らの主張を潰そうと試みましたが、やはり彼らは捏造した歴史を信じているので、

「日本が言っている歴史は嘘だ」

で、聞く耳を持ってくれません。結局は平行線なんです。彼らと言い合いをしても無意味です。ただ、言うべきことは言う。侵略戦争ではなかったことと、中国というか当時の支那人は自国民を殺しまくったことだけは伝えます。

平行線では話しにならないので、毛沢東、共産党が文革や大躍進でどれだけ自国民を殺しまくったかなどを伝えると大抵だまるか、論点をずらしてきます。

「日本軍だってたくさん殺してきただろう」と。

そして、東条英機の名前を持ち出してきます。東条英機は軍人です。軍人は戦うことも仕事ですし、戦争で戦闘中に相手の兵士を殺すことは犯罪ではありません。しかし、毛沢東は政治家です。政治家が人を殺しまくるのは犯罪です。と、伝えればだまります。

彼らのような中国人に歴史問題で絡まれた時は、中国人はもっとひどいことをやってきただろうと事実を伝えてやると効果的です。

 

南京大虐殺の虚構を暴く書籍として代表的なのは「「南京大虐殺」のまぼろし (WAC BUNKO)」など、多くの書籍が出版されていますし、ネットで検索すれば腐るほど南京大虐殺が嘘であることを証明しているサイトがたくさんあります。

特に、この「南京の真実」という映画は秀逸です。南京大虐殺が全くのデマであったことを、当時の放送、動画を元に証明しています。

youtubeの検索能力ってすごいですね。

関連動画に面白い動画が載っていました。7月2日に東京都知事選が行われます。八王子市の立候補者で日本第一党の岡村さんという方が出馬されています。街頭演説で共産党をフルボッコしています。見ていて大爆笑できた動画です。事実を突きつけてテロリスト共産党を叩きまくる。民衆も完全に日本第一党と一体となっていました。

八王子市市民じゃないのが残念だなあ。市民だったら絶対に入れています。この党を初めてしりましたが、応援していきたいです。

「中国留学中、駐在中に反日中国人から嫌がらせを受けたことありますか?」への2件のフィードバック

    1. ここまで共産党をボロクソに言えるのはこの党だけですね!
      都議選、是非勝ってほしいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です