中国出張でカラオケ娘をお持ち帰り

中国出張に先日行って来ましたので報告します。

と言っても夏の盛りでしたけどね。


出張先は西安。


中国のおもてなし、いや、お・も・て・な・しは飲ませて、喰って、女抱かせて終了です。

とりあえず酒を飲まされますが、ここでへべれけになっては飲み終了後に遊ぶ体力が残りません。
一番いいのはアレルギーで酒が飲めないと言えば、しつこく言ってくることはないですが、それでもしつこく飲め飲めと言ってくる中国人もいます。
こういう空気が読めない、無礼な奴は無視をしましょう。


無視してもあまりにしつこいので一杯くらいと思っていると、ドンドン注ぎ込んでくるので絶対に断りましょう。
商売上難しいこともありますが、お客として招かれている場合は酒の後がお楽しみです。
適当に飲み食いした後は、「マッサージにしましょうか?カラオケにしましょうか?」と効いてきます。
疲れている時はマッサージをしてもらい、ビンビンでしたらカラオケに直行してもOKです。
マッサージをしてもらった後女の子を用意してもらうのもありですが、マッサージされた後だと眠くて仕方ないので、やっぱりカラオケの方がいいです。
カラオケでの注意事項や流れは過去記事に書いたとおりです。


中国のカラオケでぼられないようにしよう!騙されないようにね!

中国に駐在している時は接待仕事が多かった

で、この時カラオケに行きましたが、女の子を選ぶのって難しいですね!
顔だけで選ぶことはしません。私爆丼はぽっちゃりふっくらしてオッパイの大きい子が好み。体で選んだけど息が臭かったりすると最悪です。
とりあえず愛想の良い女の子を選びました。ワキ毛もだらだら生えていて、すごく汚そうw

適当に唄ってお持ち帰り。
この女の子もやや事務的な感じはしましたが、シャワーを浴びて歯をしっかり磨いてもらい、早速本番。
体はまあまあですね。胸は服を着ていた時よりも小さめ。
きっとバストアップブラで大きく見せていたのでしょう。
お尻は農村出身なのか、丸くてカチカチの筋肉質。


一回終えましたが、話をしていてもどうも相性が悪いのか、事務的すぎるのか…いまいち面白くなかったです。


それからベッドで色々話していたら年は23歳、農村出身。
行為を終えてからしばらく彼女のワキ毛を引っ張ったり、乳首を弄んでいたら、だんだん興奮してきて、また1発。
一緒にベッドでねて、起きがけにもう一発。
2回目以降はなかなか気持ちよかったです。
ある程度仲良くなれば気持ちが通って感情も高まりますし、農村娘のケツは硬くて大きいですが、バックから思いっきり突っ込んでやってヒーコラ言わせると楽しいです。


中国人とインターネットで出会おう!
中国人との出会いはリアルの場だけではない!

中国語を覚えれば出会いの場が広がりまくる!
中国人の女の子と恋愛する時は中国語が一番

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です