中国出張で特殊サービスありのサウナへGO!

中国へまた出張!最近出張が多くて疲れたよ…
単身中国出張へ行ってきました。
2泊3日でしたが、仕事が忙しくて疲れました。お客さんの同行ではないので精神的な疲れはそれほどではありませんでしたが、仕事そのものが疲れましたね。

まあ、仕事はどうでもいいので。

gf01a201411131400
初日の夜は疲れていたので、正統派のマッサージ店で凝りをほぐしてもらいました。やっぱり正統派とは言え、ちょっと小綺麗な女の子をフロントに2,3人置いていますね。客寄せのためでしょう。そのうちの一人が私を担当しましたが、しっかりとしたマッサージでした。腕も太いし、力も強い。慣れた手つきでマッサージをしてくれました。

足のマッサージと上半身を簡単にマッサージしてもらった後は頭部のマッサージです。これが気持ちいいんですよ…。ゴシゴシこすられることもあるけれど、それがまた気持ち良い。頭や顔をマッサージされるとすぐに眠くなるし、気持ちがかなり癒やされます。頭を使った仕事の後は頭部マッサージだけでもしてもらうと、リフレッシュできます。日本のもみほぐしマッサージには行ったことがないけれど、頭部マッサージってあるのでしょうか。あったらぜひやってみたいです。

 

 

で、翌日も仕事でお疲れ。
お客さんはいないので、私のわがままを聞いてもらい屋台に毛が生えた程度の…家庭的な食堂で夕食としました。

蘭州ラーメン、麻婆茄子、魚料理、野菜炒め、海鮮スープ…。庶民的なメニューで宴会用のやや高級なレストランで食事するよりも気軽だし、取引先の中国人担当者も楽しそうに食べていました。私は留学中も駐在中もこのようなお店で食べていたので抵抗が無いどころか・・・落ち着きます。

 

…にしても汚いなあ…。

テーブルは汚いし、床も散らかしっぱなし。
ラーメンの丼も汚いので、スープを飲む時は口を丼にくっつけてすするのはご法度。必ずお茶を濡らしたティッシュで拭いたレンゲを使って飲まなければなりません。

小皿も汚いのでティッシュで拭き。
出されたコーラ缶の飲み口もお茶で流した後ティッシュで拭き取る。
箸は薄いビニール袋で包装されている「衛生箸」を使用すること。でも、それほど衛生的とは思えない。

2015年になったのに全然この辺りの観念は変わっていない。やっぱり国民性ならぬ人民性か…。

 

汚い…

 

汚い…

 

汚い…。

だが、これでいいっ!

 

 

という訳でラーメンをすすり、家庭料理っぽいメニューに舌鼓を打たせていただきました。う~ん・・・やっぱりこんなお店で食べるのは最高だっ!

満腹。

中国人担当者は女性だったので、ここでお開き。私も疲れていたのでホテルに直行しました。
しかし…ベッドで横になっていると急に気になり始めました…。
前回行きそこねた特殊サウナっ!特殊なサウナがあるわけではなく、サウナ店の一角が特殊なだけです^^;

店の名前は覚えていたので、善は急げとばかりにフロントへ電話。タクシーをお願いして出陣。
一人で行くのはやや危険ではありますが…こちらも多少は場数を踏んでいますし、取引先の会社はこのサウナ店の上客でしょうから面倒は起こらないはずです。

円安人民元高の下ではカラオケ遊びも難しい。だったら会所へGO!

 

ささっとシャワーを浴びて早速お部屋へ。
薄暗い一角へ連れて行かれ、女の子を選択するわけですが、カラオケ店などと違って複数出てくるわけではありません。一人ひとりやって来て、ダメだったらチェンジ可能です。

一番人気の女性がやって来ました。
確かにスレンダーで美人でしたが、一仕事終えたばかりのように疲れていたし、愛想も良くない。やっぱりこういう時は愛想の良い子が一番です。元々世間一般の美人には興味がないし、ぽっちゃりムッチリで愛嬌があれば100点満点です。

彼女たちに質問するのはセック○が好きかということ。話していて笑顔があるか。紋切り型の「一生懸命あなたのために服務します!」的なセリフを無表情で言う子がいるので、そういう子は却下です。

 

3人目の子はぽっちゃりで愛嬌満点。上記の質問にも「大好きっ!あんたかっこいいから、私も頑張ってサービスしちゃう!」とお世辞も上手!

 

決めた!

 

制限時間は50分。
仮に開始10分でいかされてしまったとしても、40分間女の子は部屋にいてくれます。なのでタフガイでしたら40分の間にしこたまやりまくれるわけですな。

いきなり始まるペッティングの嵐。

背中から始まり、全身を舐め尽くそうとする愛撫。だけど、あまり気持ちの良いものではなく、多分ラーメンか何かを喰ったと思われる唾液臭が自分の体に付着しただけだし、乾いた部分の匂いを嗅いだらやっぱり臭かった…。

舐められてもあまり気持よくないので彼女に愛撫を止めさせました。ってか、愛撫する方のが好きなので攻守交代。こちらが責めるときちんと反応。可愛い喘ぎ声をわざとらしく出しながら悶えていました。

演技でしょうけど可愛いものです。

「私太っているからあまりお客さんに指名されないのよね」

なんて言っていました。確かにこの日はお客さんが多かったので、私が言った頃は主戦力の女の子たちは出払っていたのでしょうな。でも、笑顔で楽しそうに話すし、中国語が話せる日本人ということでめちゃくちゃ興奮してお話してくれました。年齢は自称23歳。二の腕も太くてぽっちゃり、脇の毛もやっぱり剃っておらずにちょろっと生やしていました。

 

しっかり愛撫していると、

「すごくきもちいい。お客さんにこんな愛撫してもらうなんて初めてよっ!」

やっぱり中国人男性はガバッとはめて終わりだそうです。こちらもその気になって秘所重点的に愛撫。流石に君尼は出来ませんでしたが…指でしっかりと逝かせることに成功。ヌレヌレだったのでスムーズな滑りが可能。

芝居かと思ったけれど、見事に膣口がパクパクしていたのでおそらくいったでしょう。

 

時間が…ないっ! あと10分程度。まずいっ!

 

慌てて防具を装着して突入。

「きいいい~!!~?」

やっぱり中が縮んでいたのか、かなり気持ち良さそうでした。ひたすら動いてすぐに終了^^;かなり気持ちよかったので想像以上に早く終ってしまった…。

滅多に本職の女の子をパクっとしませんが、サウナ嬢は初めてだったのでついつい手が出てしまいました。何事も経験ですからねっ!

時間が来るとさっさっと消えてしまうものですが、彼女は余韻を楽しみつつイチャイチャ。また絶対に来てっ!と言われましたので、機会があればまた足を運んでみたいと思います。


 

マッチ・ドットコム