捏造「南京大虐殺」をふっかけてくる小姐への対策

先日、中国出張に行ってまいりました。
普通中国人といえど日中近現代史に関することで反日的な質問をしてくる人はいないのですが、今回マッサージ嬢からいきなり捏造「南京大虐殺」を振られました。

不意打ちだったのでちょっと驚きましたが、まあ駐在時代、留学時代はよく絡まれたものです。

ホテルの部屋に出張マッサージ嬢をご注文。もちろんきちんとしたマッサージで、出張マッサージの娘の方がそのへんのお店よりも腕が良いです。

姐「どちらからいらしたんですか?」
爆丼「日本からですよ」
姐「え?なんで中国語話せるの?中国人でしょ?」
爆「いや、本当に小日本ですよw」
姐「小日本W?自分から先にそれ言うんかいw?ほんとに日本人?!良かったー中国語話せる外国人で。韓国人はほとんど中国語話せねーからな」

というわけで愛嬌たっぷりのお姐さんだったので、雑談も苦ではありませんでした。
山東省の出身で32歳。人妻。「日本で働きたいわ~」と。

 

ところが、

姐「日本人って礼儀正しいよね。韓国人だったらすぐ体を触ってくるし。戦争中の日本人は悪いやつばかりだったけど、今の日本人は昔と違っていいよね」

ここでカチンと来ましたが、個人差はあるが…概ね昔の日本人は立派だったとやんわり伝えました。昔の日本人を全否定して、今の日本人は良いんだという評価をされるのが一番嫌いです。立派な人たちがたくさんいたし、祖先を切り捨てて自分たちだけが良い日本人と思い込む…。この思考は最も嫌です。

抗日ドラマ、抗日映画が無くなった?中国

姐「嘘よっ!南京で女子供を殺しまくったり、韓国の慰安婦とか、強姦、妊婦から胎児を取り出したり…」

と、始まったので黙って聞く。別に彼女は怒っている口調ではありませんでした。あんた知らないの!?という驚きが混じった口調でした。

「それはねえ…嘘よ」

と伝えたら同じことの繰り返し。

「中国の歴史は嘘ばかりだが、別に中国の歴史教育を批判しているわけじゃない。問題なのは日本がきちんと自国民に真実の歴史を教えていないこと。中韓の教科書の内容と同じなのが問題」

と、言っても「南京大虐殺やったでしょ!証拠写真があるじゃない!」と繰り返し。

いつどこで撮った写真かわからないし、国民党が市民を殺しまくったんだよ。とにかく日本軍は大虐殺なんてしてないよとやんわり。

南京大虐殺は通州事件の焼き直しです。

通州事件80周年

私はこの手の話でエキサイトはしません。反日を国是とする国の人民と歴史を論じても全く噛み合いません。

しょうがないな…。

これ見てよ。
お守り代わりに携帯に入れておいた動画(中国国内ではかえって危険)。

姐「私達が習ったのと…全然違う…」

  • 南京を占領した日本軍を見るや安心して防空壕から出てくる女性たち。
  • 日本軍を歓迎する南京市民。殺されるのが怖くて旗を降って歓迎しているのではなく、笑顔で恐れずに近づいている。
  • 日本軍と一緒に食事をする南京市民。
  • 南京市民にお菓子を配る松井石根大将。
  • 元旦を日本軍と南京市民が一緒に過ごしている映像。

姐「全然…違う。この子達楽しそうじゃない…」

ここで畳み掛けるようなことはせず。

爆「そう、君たちのご先祖様だよ」

姐「日本人にもいい人だっていたでしょ…」

と、言って話題を日本でのアルバイトへと振ってきました。お友達が日本に観光ビザで行って非合法アルバイトをしているから、私も日本で稼ぎたいと言っていました。

旦那が韓国に働きにいって6年間帰ってこないそうです。寂しい寂しい、もうひとり旦那がほしい…とこぼしておりました。

相当欲求不満なんだろうな…。

話題がエッチな方向に走り始め危うく変なことが起こってもおかしくないような雰囲気になりました。が、幸いというか不幸にもというか、お店から何度も彼女の携帯に電話が入ってきました。

もし、本番なり特殊なサービスをしてもらったらめちゃくちゃふっかけてきそうなお姐さんでした。

「今度私を指名してよっ!」

と、名前と携帯番号をおいていってくれました。

こういった人達や学歴のある人と歴史認識について話合ってもなんにもなりません。理屈なんて聞かないし、話も聞きません。反日精神が頭をもたげてくるだけでかえって危険です。

黙って証拠動画を見せてあげた方が効果的です。納得できかねるのでしょうが、黙りこくるので手間が省けます。

法と証拠で歴史を正している水間政憲先生の著書を読めば当時がよくわかります。

ひと目でわかる「日中戦争」時代の武士道精神

完結「南京事件」–日米中歴史戦に終止符を打つ

ひと目でわかる日韓・日中 歴史の真実

Commentsこの記事についたコメント

2件のコメント
  • lau より:

    戦争は、一般の人には迷惑以外の何物でも無かったでしょう。南京については何かしらの事はあったと思います。戦争ですから人が殺傷された事もあったでしょう。ただ三十万人というのは言い過ぎで、じゃあ、そのご遺体はどうしたんだろう?と素朴に思います。この辺の事は731部隊も含め今の教育を受けている中国人と議論しても意味はないので、単純に、
    お爺さんが極悪人だったとして、孫の私も極悪人でしょうか?謝り続けないと行けませんか? と聞きます。皆、それでだまります。
    後は、貴方には関係ないわ、とか言いつつ仲良く一線交え中日友好に励んでおります。
    安倍さんも中国を訪問し習さんと握手しました。今後暫くはCCTVの論調も変わるでしょう。まああくまで短期的でしょうけど。
    民間人の私は、時代の浮き沈みに関わらずオネエサン達との親睦に励みます。テロよりヱロ。一番の国際親善です。

    • bakudon より:

      全くです。反日を国策としている連中と歴史問題について話し合うのは時間の無駄です。
      むしろ日本の歴史教育について疑問を感じるばかりです。

      良い返し方ですね!

      私もテロよりエロだと思っておりますw
      肉と肉をぶつけ合っての親善。肌で感じるとはまさにそのこと…っ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です