中国人娘からのプレゼントに気をつけろ?!

記事のタイトルを見ると中国人女性からプレゼントを貰ってはならないという印象を与えてしまいますね。


個人差もあって一概にいえないのですが、私の経験上、中国人女性は基本的に見返りを求めます。


日本でも何かをおみやげや季節のギフトをもらうとお返しをしますよね。
日本の場合、なるべく早くお礼をしようと考えてしまいます。
中国ではこういった「すぐにお礼」をするというのは、あまり好まれません。


「貸しを作りたくないのだろう」


「早くチャラにしたいのだろう」


「お菓子をもらったくらいですぐに返礼なんて、私との付き合いは続けたくないのか?」


「こんなちっぽけなことでもすぐに返礼。貸しを造るのが嫌なのね。けちな人」


と、思われてしまいます。


こちらは親切で返礼しているのに、誤解されてしまってはたまりませんよね。

しかし、中国人女性と恋愛、もしくは友達以上の関係になった場合、彼女たちからのプレゼントには要注意です。
彼女たちからプレゼントをいきなり渡されたら受け取るしかありません。
彼女たちがプレゼントを送る目的は、あなたに誠心誠意の真心を示したい時もありますが、そうでない時もあります。

いわゆる貸しを作っておくこと。

プレゼントを送ったからすぐに贈り物がほしいと思う人はそれほど多くはありません。
貸しを作っておいて、いざという時に借りを返してもらうという手段をとります。

「親戚家族に金を貸してほしい」

「友達または親戚がアパートを借りるので、デポジット(敷金)を貸してほしい」

「家族が病気だ」

まあ、この手のお願いをしてくるのは金づると思われているからでしょうけど、仮にまじめに恋愛している場合でも、中国人女性は自分のパートナーを家族同然だと思っているので、こういった込み入ったお願いをしてくることがよくあります。

使えるものは使ってなんとか問題を解決しようというのが基本的な中国人の考えです。

付き合ってまもないいきなり変なお願いされたら、そんな女は切った方がいいです。
こちらも本気で付き合う気がないのなら尚更。

細かいプレゼントを送られる。
細かいプレゼント…。安物のプレゼントを送って来られるのが困ります。
土産屋で売っていそうな安物のお守り。
安物の衣料品。
屋台で買ったおやつ、おつまみ系のもの。


細かいものをプレゼントしておいて、相手に「何かプレゼントしてあげなくちゃ」という気を植え付けます。


それから、高価なものをねだられると「この前プレゼントしてくれたしな」と思ってしまい、ついプレゼントを買って上げる気になってしまいます。
細かいプレゼントを贈られるのが嫌だったらはっきり伝えましょう。


「気持ちは嬉しいけど、君にとって負担になるし、正直ほしくないものばかりだ」


と。


ちょっときついですが、この一言でへそを曲げたり怒ったりする彼女だったらほっときましょう。
中国人女性の些細なプレゼント攻撃は対応が難しいです。


中国人とインターネットで出会おう!
中国人との出会いはリアルの場だけではない!

中国語を覚えれば出会いの場が広がりまくる!
中国人の女の子と恋愛する時は中国語が一番

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です