中国の風俗店、パイズ○娘と本番娘は別々

中国のうらぶれた場末のマッサージ店。


事実は風俗業なんだけど、初めての店ではいきなり本番をしないのが爆丼の鉄則だった。


まずは性感マッサージ程度にしてもらう。
中国の怪しげなマッサージ店について


パイズ○か手でシコっと出してもらう程度です。


いきなり本番だと、この前書いたように公安に連絡するぞと脅され、大金をぼったくられる可能性があるからです。


それでも、ぼられる時はぼられるんですけどね。ちなみに、私は今までぼられたことはありません。
パイズ○をするにしても、女の子がズラリと10人ほど並び、そこから選ぶ。


田舎臭いけど可愛いくて、ぽっちゃり気味の肉感のある娘を指名。


パイズ○をしようとしたけど、やたらと世間話や身の上話をしてくる。Hな話をしていたら、あそこを見せてということに。


「パイズ○料金だけだと見せられないんだよね~」


「ちょっと見せてよ。すごい綺麗なんじゃない、○ちゃんのあそこ」


渋っていたけど、体を弄ったり、ほんとうに綺麗だねなどと話していたらだんだんほぐれてきて、


「見せてあげる」


と言って、パンツを下ろして、あそこがぱっくり。
しっかり濡れていて、愛液が膣からこぼれてだらしなく生えた(けど割と薄い)毛にまとわりついてた。
毛がそれほど濃くなく、ビラビラがデカイ!栗も大きく、指を軽く挿入してみたら意外と緩いw


だけど、体験人数はそれほど多くはないようでした。

かなりムラムラしたけれど、初回から本番は危険。その娘の名前と営業番号を聞いて、その日は退散。
次回訪問したけれど、この娘とはお店での本番は無理との事だった。パイズ○組と本番組で分かれているとのことでした。


中国人とインターネットで出会おう!
中国人との出会いはリアルの場だけではない!

中国語を覚えれば出会いの場が広がりまくる!
中国人の女の子と恋愛する時は中国語が一番