中国人の人身売買は日本人が考えているものとは違うということ

ネットでアップされたことで中国の闇の一部分にスポットが当たりました。

中国東部の村落で発覚した「鎖につながれた女性が8人の子どもを出産」していた事件が中国で大きな話題となっている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8844f4570081d2ad8edd56c5baac6e6be74eb4ca

動画はこちら。

中国における人身売買の被害者は大変な数です。

衝撃的過ぎてなんと言ったら良いかわかりません。

中国での子供の誘拐は本当に恐ろしい。

  1. 日本のように知らない人についていかない。
  2. 大きな声を出しましょう。
  3. 人気の多いところを歩きましょう。

などでは到底防げません。

いきなりバンが近づいてきて、子供を力づくで奪い去る。
とんでもなく恐ろしいことです。

 

子供をどうするのか?

農村に売り飛ばす、障害者に仕立て上げて物乞いにする、臓器を摘出する、海外に売り飛ばす、風俗業界へ売り飛ばす…などなどです。

私が怖いと思うのは、中国での出来事は兎にも角にもネットやテレビで報道されておりますが、日本ではこのような事件が表に出ることはありません。子供への虐待が報じられることはあっても、詳細については週刊誌が一部報道するだけです。

中国のような人身売買が日本でも行われている可能性はあると思います。
あるかもしれないのに、報道されていないと思うと逆に日本のほうが怖い気がしますね。

2年前、静岡県で中国人が日本人小学生を誘拐しようとし、未遂になったニュースは全国的に報道されませんでした。

未遂で良かったものの、連れ去ってから身代金を要求するような民族ではありません。
外国やChinaに売り飛ばしていた可能性もありますし、臓器摘出目的の可能性もあったことでしょう。

本当に恐ろしい。
在日が増えるとこのような危険が増すことを考えなければいけませんね。移民受け入れバンザイで、経済界を煽りまくったのが安倍晋三です。多文化共生などはヨーロッパや歴史を見れば明らか。お人好しの日本人なんてあっという間に駆逐されます。


中国ニュース

Posted by bakudon